2010年04月09日

Twittelator Pro 3.8 [iPhone]

icon多機能な Twitter クライアント iPhone アプリケーション

What's New

  • 350 accesses per hour now! (up from 150) No more 'Twitter Jail'!
  • You can search any timeline with handy search field
  • Geotag tweets "fuzzily" to your neighborhood or your city to protect privacy
  • A location pin is dropped in Maps app when opened via Twittelator
  • Any unread tweet, no matter how many, are saved on quit
  • Added Instapaper Mobilizer

 多機能な Twitter クライアント iPhone アプリケーション、Twittelator Pro がアップデート。

 このバージョンでは、1時間あたりのアクセス数の上限が150から350へ変更されています。また、未読のツイートの数が多い場合でも、Twittelator Pro 終了時に保存されるようになり、タイムラインのいちばん上まで行くと検索フィールドを表示し、
screenshotscreenshot

 インクリメンタルサーチでタイムラインを検索できるようになりました。すべてのタイムラインで利用でき、日本語での検索も可能です。
screenshotscreenshot

 v.3.7 からツイート中のリンクの表示に Google Mobilizer を利用したモバイル向け表示が採用されましたが、Instapaper Mobilizer もボタンをタップするだけで設定できるようになりました。これまで通りカスタマイズ可能ですので、ほかのモバイル向け表示に変換するサービスも利用できます(個人的には、POPONTA PROXY に設定しています)。また、ジオタグをツイートにつける際に、プライバシー保護のため正確な位置ではなく、場所を曖昧にする設定が追加されていますが、Twitter Location API を利用したもので今のところ日本国内では利用できないと思われます。
screenshotscreenshot

 iPhone の GPS を利用して現在地の Google マップへのリンクをツイートに挿入でき、ツイートする際に写真・動画・音声だけでなく、再生中の曲情報をアートワーク付きでポストすることもできます。
screenshotscreenshot

→ 続きを読む


2010年04月05日

SimplyTweet 3 3.0 [iPhone]

 必要な機能をまとめたシンプルな Twitter クライアントアプリケーションです。利用には iPhone OS 3.1 以降が必要です。

 自分のツイートと自分宛てのリプライには色がつきわかりやすく表示。未読のツイートには青いマークがつき、タイムラインを前後しても未読のツイートがひと目でわかります。自動更新のほか、画面を下にドラッグするとタイムラインを更新。上にドラッグすると、過去のタイムラインを読み込みます。
screenshotscreenshot

 ツイートをスワイプするとボタンを表示。左側のボタンをタップすると、選択したユーザにリプライ。入力フィールドを下にドラッグすると、リプライ元のツイートも表示します。
screenshotscreenshot

 ツイートの入力画面でキーボードの上のボタンをタップすると、ツイートといっしょに写真や動画をアップロードしたり、ハッシュタグ/ジオタグをツイートにつけることも可能です。中央のボタンをタップすると右側にチェックボタンが表示され、選択したユーザに一度にリプライすることができます。
screenshotscreenshot

 右側のボタンをタップすると、会話の流れを表示。各ボタンに割り当てる機能は、設定でカスタマイズでき、デフォルトで割り当てられている機能以外にも、お気に入りに追加、Retweet、翻訳機能を割り当てることもできます。
screenshotscreenshot
 SimplyTweet 3 の設定は、「設定」アプリケーション内にあります。

 ジオタグがついているツイートは詳細画面に地図を表示します。公式と非公式の Retweet を選択でき、ツイート中のリンクを Instapaper もしくは Read It Later に追加することもできます。
screenshotscreenshot

→ 続きを読む
2010年03月17日

Bump 1.32

 iPhone 同士を Bump(コツンとぶつける)だけで、お互いの連絡先を交換できる iPhone アプリケーションです。

 Bump を起動したら、交換に使用する自分の連絡先を選択。電話番号やメールアドレスなどのチェックを入れた項目のみが相手に伝わるので、複数のプロフィールを作成して、プライベートと仕事用で交換する項目を使い分けることもできます。
screenshotscreenshot

 準備ができたらあとは2台の端末を Bump するだけで接続を開始。iPhone の GPS を利用して近くにいる相手の端末を特定し、ネットワーク経由で情報を交換します。
screenshotscreenshot

 「交換する」ボタンをタップすると相手の情報を受信し、自動的に連絡先に登録します。「確認」ボタンをタップすると、受信記録を表示。
screenshotscreenshot

 表示上は姓名が逆になっていても、連絡先には正しい順番で登録されます。自分の連絡先だけでなく、写真アルバムの写真や、連絡先に登録してある人の情報も一度に4件まで相手に送信可能です。
screenshotscreenshot

 また、お互いの連絡先に登録している共通の友達を照合したり、アカウントを持っていれば、Bump で Facebook 上の友達にもなることもできます。
screenshotscreenshot

 GPS 機能がない iPod touch で利用する場合には、Wi-Fiネットワークのスキャン、もしくは両方の端末が同じ Wi-Fi アクセスポイントに接続している必要があります。

→ Download はこちら
2010年02月17日

Twittelator Pro 3.7.1

icon多機能な Twitter クライアント iPhone アプリケーション

What's New

 v.3.7.1
  • Dutch users will see English translation
  • ReadItLater is working again
  • Tweets don't get cut off or be too big
  • "More" will fill in gap of missing tweets since last usage
  • Unlocking phone updates the time stamps on tweets
  • After emailing a link from webpage, webpage still there.
  • You can choose first account from quick switch in Compose
  • Bookmarks on Main Tab load correctly now
  • Links only appear once in dialog even if twice in tweet
  • Instapaper/Readitlater links give notification again
  • TLists now loads subcategories of business & politics
  • Featured Users was removed from Twitter.com :-(
  • Zenkaku space detected at end of link
 v.3.7
  • Regional Trends
  • Mobilizer
  • OmniFocus Integration
  • Any tweet can be OmniFocus'd, Instapapered or ReadItLater'd - if no urls are in the tweet, the status link to the actual tweet will be posted!
  • Better Maps: Getting a map of a latitude/longitude will now show the placename in the title of the map. Plus you get a new option to Search Nearby that place.
  • Search People: in User Details or from Search -> Find People will look for both people's names and their twitter names for better coverage.
  • API: You can launch Twittelator with a search like this: twit:///search?q=twittelator More info on the Twittelator Api
  • Copy Tweet: in Options after tapping name in Tweet, you can now scroll long tweets. Tap and hold to get the Select menu, drag out to copy the portion of the tweet you want.
  • Superlists: in Search -> Find Lists as you browse through topics, the top entry is a Superlist or a list made of the top tweeters in that category.
  • By popular demand, new emojis

 多機能な Twitter クライアント iPhone アプリケーション、Twittelator Pro がアップデート。

 このバージョンでは、ツイート中のリンクの表示に Google Mobilizer を利用したモバイル向け表示が採用されています。これまでリンクを内蔵ブラウザで開くと、
screenshotscreenshot

 Safari と比べると表示が遅かったり、iPhone 用に最適化されていないページで読みにくかったものが(左)、モバイル向け表示にすることでスッキリ(右)。
screenshotscreenshot

 デフォルトでは Google Mobilizer を利用するようになっていますが、カスタマイズ可能ですので、ほかのモバイル向け表示に変換するサービスも利用できます。Instapaper Mobilizer を利用するように設定すると、こんな感じに(右)。
screenshotscreenshot

 Instapaper Mobilizer を利用する場合には、変換後のページの URL を
screenshotscreenshot

 コピーしておいて、変換元のページの URL を示す部分を「%@」に変換したものを入力するといいようです。
screenshotscreenshot
 カスタマイズ後も設定の「Google」ボタンをタップして、Google Mobilizer の利用に戻せます。

 また、ツイート中のリンクは InstapaperRead It Later のサービスに保存して後からじっくり読むこともできます。v.2.7 からは iPhone アプリケーションの OmniFocus icon とも連携できるようになっています(持っていないので試していません)。リンクが含まれていなくてもツイートのページの URL を各サービスに保存できるようにもなっています。
screenshotscreenshot

→ 続きを読む
2010年02月09日

Tweetings 2.1.2

iconプッシュ通知に対応した Twitter クライアント iPhone アプリケーション

What's New

  • Change accounts from the home timeline too
  • List search on main list view
  • New default theme
  • Instapaper Mobilizer support
  • oAuth authentication now handled in app rather than redirecting to Safari
  • Set a proxy for Twitter
  • Tr.im URL shortening support
  • New app icon
  • Tweets with Geolocation will now show a small map in the Tweet view rather than link to a larger map
  • Account name is now displayed on the post window title bar

 プッシュ通知に対応した Twitter クライアント、Tweeings がアイコンも新しくなってアップデート。

 これまで初回起動時とアカウント追加時には、Safari を起動して Tweetings の Twitter へのアクセスを認証する必要がありましたが、このバージョンから Tweetings の内蔵ブラウザで行なうように変更されています。また、複数アカウントがある場合には、「Tweets」タブ上部のアカウント名をタップして、
screenshotscreenshot

 アカウントを切り替えられるようになりました。Twitter の公式 Retweet にも対応。設定の「Re-Tweets」から
screenshotscreenshot

 Retweet のタイプを公式と、編集可能な非公式のものを選択可能。ユーザアイコンをタップして使い分けることもできます、
screenshotscreenshot

 リプライの場合には、ツイートの入力画面にリプライ元のツイートも表示。キーボードの上のボタンをタップすると、位置情報、ツイートといっしょにアップロードする画像・動画のリンク、再生中の曲情報や iPod ライブラリの選択した曲情報をツイートに挿入することもできます。
screenshotscreenshot

→ 続きを読む
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。