2009年04月04日

Default Folder X 4.2

iconオープン・セーブダイアログを拡張する環境設定パネル(シェアウェア $34.95 Universal)

What's New

  • OpenMeta tags are now supported in the Spotlight window below Save As dialogs and in the Info window below Open dialogs. After tagging a file with "MyTag", you can use Spotlight to search for it by typing "tag: MyTag".
  • A new AppleScript command, ClearRecentFolders, clears the list of recently used folders in the currently active folder set.
  • This release is compatible with the latest development build of Mac OS 10.6 (Snow Leopard).
  • If you turn on the option "Hold down the option key while choosing Open to display all files" in the Advanced settings, you will also be shown all invisible folders if you hold down the option key while selecting Save As.
  • There's a new (but hidden) option to display files as well as folders in all hierarchical menus. Option-click on "Settings" to find the checkbox.
  • Fixed a bug that resulted in Spotlight comments not being saved when doing a Save As and overwriting an existing file (this affected Acrobat Pro 9 as well as other applications).
  • Worked around a bug in the Mac OS 10.4 Finder which would cause Default Folder X's Finder window list to show no windows if the Finder is hidden.
  • Corrected a bug that caused Default Folder X to print warning messages in the console like " ** No alias data for item 0 (folder name) **" when there was a Smart Folder open in the Finder.
  • Fixed problems with the rebound feature in Cocoa apps and very old Carbon apps.
  • Added a workaround so Default Folder X appears in MacTheRipper.

 旧 Mac OS 時代から愛用している、オープン・セーブダイアログ(シート)を使いやすくする環境設定パネル、Default Folder X がアップデート。開発者に配布されている、Mac OS X 10.6 Snow Leopard の最新ビルドにも対応しているそうです。

 アプリケーションごとにオープン・セーブダイアログ(シート)で開くデフォルトのフォルダを設定可能。ホットキーを設定して、よく使うフォルダも開けます。
screenshot

 デフォルトのフォルダ以外にも、オープン・セーブダイアログ(シート)の横に表示されるツールバーから「よく使うフォルダ」や「最近使ったフォルダ」へ簡単に移動でき、
screenshot

 開いているフォルダをデフォルトのフォルダに設定したり、オープンダイアログで選択しているファイルの名称を変更したり、ゴミ箱に捨てることもできます。
screenshot

 セーブダイアログでは、ダイアログの下に表示されるパネルで Spotlight コメントを書き込むことも可能。このバージョンでは、OpenMeta タグの書き込みもサポートされています。
screenshot

 オープンダイアログでも、「タグ」で選択したファイルの OpenMeta タグを確認できます。
screenshot

 「プレビュー」では、画像をプレビュー表示したり、オーディオファイルを再生することも可能です。
screenshot

 2007年6月1日より前に Default Folder X を購入した方は $14.95 でアップグレードすることができます。日本語ローカライズは、Takanori Taniguchi さん。

→ Download はこちら


Comment(0) | TrackBack(0) | 環境設定パネル | ▲ TOP へ
posted by Tom at 13:10 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2009年03月27日

SizzlingKeys 3.2.8

iconiTunes をホットキーで操作する環境設定パネル(フリーウェア Pro edition は $4.95 Universal)

What's New

  • The "Add to Party Shuffle" button (renamed "Add to iTunes DJ") now works correctly with iTunes 8.1. It also works with iTunes running non-English localizations now.

 iTunes をホットキーで制御できるようにする環境設定パネル、SizzlingKeys がアップデート。
screenshot

 SizzlingKeys を起動させておくと、必要と思われる iTunes の制御が、iTunes に切替えなくてもホットキーで可能に。
screenshot

 ボタンをクリックすると、ホットキーをカスタマイズすることもできます。
screenshot

 検索パネルを呼び出して、ライブラリの曲の検索も可能。
screenshot
 検索でヒットした曲をプレイリストに登録して再生したり、「iTunes DJ」に追加することもできます。

 再生中の曲が切り替わった時には、フローティングウインドウに曲情報を表示することもできます。
screenshot

 フリーウェアですが、有料の Pro 版に登録すると、使用できるホットキーの種類が増えます。

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | 環境設定パネル | ▲ TOP へ
posted by Tom at 17:00 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする

fruux 0.9.5

icon複数の Mac 間で iCal のカレンダー、アドレスブック、Safari のブックマークを同期できる環境設定パネル(ベータ版)

What's New

  • (FEATURE) Implemented Selective Syncing
  • (FIX) Localization Updates
  • (FIX) Various bugfixes and performance tweaks

 MobileMe を使わなくても、複数の Mac 間で iCal のカレンダー、アドレスブック、Safari のブックマークを同期できる環境設定パネル、fruux がアップデート。
screenshot

 このバージョンでは、 「同期」タブが加わり、iCal のカレンダー、アドレスブック、Safari のブックマークの中から同期するものを選択できるようになりました。
screenshot

 初めて使用する方は、ダブルクリックで fruux 環境設定パネルをインストール。メールアドレスとパスワードを設定して無料のアカウントを作成すると、登録したメールアドレスに認証メールが送られてくるので、リンクをクリックして認証を完了するだけでOK。
screenshot

 データを同期するほかの Mac にも fruux 環境設定パネルをインストールして、最初に作成したアカウント情報を入力すれば、データが暗号化されて開発元のサーバに送信され、iCal、アドレスブック、Safari のデータを複数の Mac で共有できるようになります。
screenshot
 「同期」タブの「自動的に同期する」にチェックを入れておけば、一定時間ごとに自動的にデータを同期してくれます。

 日本語ローカライズは、Koichi さん。ベータ版ですので、試用は自己責任で。

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | 環境設定パネル | ▲ TOP へ
posted by Tom at 13:00 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2009年03月16日

fruux 0.9.4

icon複数の Mac 間で iCal のカレンダー、アドレスブック、Safari のブックマークを同期できる環境設定パネル(ベータ版)

What's New

  • (FEATURE) Added Danish localization
  • (FEATURE) Added Polish localization
  • (FEATURE) Added Swedish localization
  • (FIX) minor performance tweaks

 一つ前のバージョンを紹介していませんでしたが、MobileMe を使わなくても、複数の Mac 間で iCal のカレンダー、アドレスブック、Safari のブックマークを同期できる環境設定パネル、fruux がアップデート。
screenshot

 ダブルクリックで fruux 環境設定パネルをインストールしたら、メールアドレスとパスワードを設定して無料のアカウントを作成。登録したメールアドレスに認証メールが送られてくるので、リンクをクリックして認証を完了するだけでOK。
screenshot

 データを同期するほかの Mac にも fruux 環境設定パネルをインストールして、最初に作成したアカウント情報を入力すれば、データが暗号化されて開発元のサーバに送信され、iCal、アドレスブック、Safari のデータを複数の Mac で共有できるようになります。
screenshot

 「サービス」タブの「自動的に同期する」にチェックを入れておけば、一定時間ごとに自動的にデータを同期してくれます。
screenshot

 「復元」タブで「サーバ上のデータを置換」ボタンをクリックすれば、サーバのデータ内容を今の Mac のデータと置き換え、「このコンピュータをリセット」ボタンをクリックすれば、Mac 側のデータをサーバのデータと置き換えること可能です。
screenshot

 日本語ローカライズは、Koichi さん。ベータ版ですので、試用は自己責任で。

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | 環境設定パネル | ▲ TOP へ
posted by Tom at 10:00 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2009年02月16日

FinderPop 2.2

iconコンテクストメニュー機能を拡張する環境設定パネル(パイントウェア Universal)

What's New

  • Bugfixes. Lots of 'em! 10.5.6 compatibility. Shell script support. Return of FinderPoplets (Lock/Unlock/touch etc). Ability to display Finder Label colours, Inline-folder-into-menu, Enhanced Move/Copy/Alias dialog, Numerous other new features

 すっかりご紹介が遅くなってしまいましたが、コンテクストメニューの機能を拡張する環境設定パネル、FinderPop がアップデート。
screenshot

 アップル純正の古いワンボタンマウスを使っている人も、マウスの長押しでコンテクストメニューを表示可能。階層を辿って任意のフォルダやファイルを開いたり、
screenshot

 よく使うアプリケーションやファイルを「FinderPop Items」に登録してランチャー代わりに使えます。このバージョンでは、シェルスクリプトがサポートされ、FinderPop のメニューから実行できるようになっています。
screenshot

 コンテクストメニューから、起動しているアプリケーションの切り替えも可能。メニューのいちばん下には、FinderPop 環境設定パネルを開くためのエイリアスも表示されるようになりました。
screenshot

 コンテクストメニュー内で選択している項目を、「i」キーで情報を表示したり、「p」キーでプレビューを表示したり、「q」キーで Quick Look で表示したり、「g」キーでコンテクストメニューから取り出して、任意の場所に移動することもできます。
screenshot

 Finder で選択したファイルを FinderPop で階層を辿って、任意のフォルダに移動/コピー/エイリアスをつくることもできます。
screenshot
 ダイアログから新規フォルダも作成できるようになりました。

 日本語ローカライズは、Osamu Satoh さん。

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | 環境設定パネル | ▲ TOP へ
posted by Tom at 20:40 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。