2009年08月14日

MacTubes 2.4

iconYouTube の動画を再生、管理するソフト(フリーウェア Universal)

What's New

  • 動画ファイルのダウンロードに失敗する不具合を修正
  • 検索結果のドラッグ&ドロップによるブラウザでの再生に対応
  • プレイヤーウィンドウへのドラッグ&ドロップによる動画再生に対応
  • openコマンドでの動画再生サポートを追加
  • その他、細かい不具合、未実装機能の追加

 YouTube の動画を検索して再生できる、MacTubes がアップデート。

 右上の検索フィールドにキーワードを入力して、YouTube の動画を検索。
screenshot

 ツールバーのボタンや「View」メニューで、検索結果をサムネイル画像でグリッド表示に切り替えることもできます。
screenshot

 このバージョンでは、検索結果から観たい動画を Web ブラウザのウインドウかアイコンにドラッグ&ドロップすると、
screenshot

 ブラウザで動画のページを開いて再生できるようになりました。
screenshot

 逆に Web ブラウザなどから動画のページの URL を
screenshot

 MacTubes のプレイヤーウインドウにドラッグ&ドロップすると、
screenshot

 MacTubes でその動画を再生することもできます。
screenshot

 ウインドウ左下の「+」ボタンからプレイリストを作成して、サイドバーでお気に入りの動画を登録して管理したり、「最近の動画」「評価の高い動画」などの RSS フィードを登録したり、よく使う検索キーワードを登録しておくこともできます。
screenshot
 また、動画を FLV, MP4, アップロードされていれば HD でもローカルディスクにダウンロードして保存することができます。

→ Download はこちら


タグ:YouTube
2009年08月03日

Subberbian 1.5.0

iconQuickTime で開けるムービーに簡単に字幕を付けることができるソフト(フリーウェア Universal)

What's New

  • 字幕の上下左右が欠けてしまう場合に、手動で修正できるようにした
  • SRT形式で読み書きする際に、UTF-8を使用できるようにした(様々な言語の字幕を、YouTubeなどでも採用しているSRT形式で書き出すことができます)追加

 簡単に字幕付きのムービーを作成できる Subberbian がアップデート。

 字幕をつけたいムービーを Subberbian のアイコンにドラッグ&ドロップするか、オープンダイアログで選択。
screenshot

 用意しておいた字幕を Subberbian で開いたら、ムービーを再生しながら字幕を挿入したい箇所で「Next words」ボタンをクリックし、字幕が必要ない箇所では「Blank」ボタンをクリックしていきます。
screenshot

 ムービーの再生が速すぎてうまくいかない場合には、スライダーで再生速度を調節することもできます。字幕の表示タイミングがよくないものがあっても、後から微調整することができます。
screenshot

 字幕テキストをクリックして編集も可能。テキストごとに字幕の色を変えたり、斜体にすることもでき、
screenshot

 「Preview」にチェックを入れておくと、ムービーを書き出す前に選択した字幕の表示位置を確認することも可能。
screenshot

 このバージョンでは、字幕の上下左右が欠けてしまう場合に手動で表示位置を修正できるようになりました。
screenshot

 編集した字幕データは、字幕を表示する時間や色などの情報とともにファイルに保存でき、テキストファイルで作成したファイルと同様に、後から Subberbian で読み込んで利用可能。字幕作成ソフトで多く使用されている SRT ファイルに書き出すこともできます。
screenshot

 QuickTime で開ける動画なら何にでも字幕をつけることができるので、Perian をインストールしておけば、YouTube などで使われる flv ファイルにも字幕を付けてムービーで書き出せます。

→ Download はこちら
タグ:字幕
2009年07月29日

VLC media player 1.0.1

iconマルチプラットフォームのマルチメディアプレーヤー(フリーウェア Universal)

What's New

Demuxers:

  • Fix wmv/asf issues that caused audio to drop
  • Various fixes for ac3, mp3, dts and stability for wav format
  • Fix seek in RTSP in conformity to RFC 2326
  • Fix Dailymotion access script
  • Fix crashes in xspf files handler
  • Fix seeking and timing issues in some flv files on Windows version

Access:

  • Add extra caching for files on network shares
  • Prevent integer underflow in Real pseudo-RTSP module, discovered by tixxDZ, DZCORE Labs, Algeria

Decoders:

  • Fix seeking in mpeg2 video files
  • Improve SSA subtitles rendering
  • Update most codecs for the Windows and Mac version

Muxers:

  • Fix sound recording of .flv files with mp3 audio

Qt Interface:

  • Possibility to change the opacity level of the Fullscreen controller
  • Fix various crashes and VIDEO_TS folders opening

Mac OS X Interface:

  • Added options to disable support for Apple Remote and Media Keys
  • Fixed options for Volume, Last.fm password and Subtitle Encoding
  • Fixed redraw issues when autosizing the video window
  • Preferences panel now includes help through tool-tips
  • More reliable Information and Messages panels
  • Fix various crashes

 さまざまなオーディオ/ビデオフォーマットの再生に対応しているメディアプレーヤー、VLC media player がアップデート。Universal Binary 版のほか、Intel 版、PowerPC 版も配布されています。

 前バージョンのさまざまな不具合の修正のほか、Mac 版では設定の「インターフェース」パネルに Apple Remote とメディアキーによる制御を無効にするオプションが追加されています。
screenshot
 また、Tooltip でヘルプを表示するようにもなりました。

 QuickTime ムービーはもちろん、
screenshot

 YouTube などで使われる flv ファイルや、
screenshot

 DRM のかかっていない Windows Media Video ファイルなど、QuickTime では PerianFlip4Mac WMV Player などのコンポーネントを追加しないと再生できないフォーマットもドラッグ&ドロップで再生可能。
screenshot
 そのほかにも、MPEG-1、MPEG-2、MPEG-4、DivX、mp3、ogg など、さまざまなオーディオ/ビデオフォーマットの再生に対応しています。

 プレイリストに登録した複数の動画を連続再生することもでき、
screenshot

 DVD、VCD、オーディオ CD、ストリーミングの再生も可能です。
screenshot

→ Download はこちら
2009年07月28日

Perian 1.1.4

iconさまざまな形式の動画を再生可能にする QuickTime コンポーネント(フリーウェア Universal)

What's New

  • Forced VobSub subtitles are imported into a separate track [r1015]
  • Added initial DTS passthrough via similar mechanisms as AC3 [r1024]
  • Support old ffmpeg-generated MKV files with no enabled tracks [r1021]
  • 10.6-compatible preference pane [r1085]
  • Fixed "Load External Subtitles" checkbox [r998]
  • Fixed crash/freeze when loading broken VobSub subtitles [r1000, r1034]
  • Fixed import of uncompressed audio in FLV [r1007]
  • Fixed import of some audio tracks; should improve iApps [r1042, r1088]
  • Fixed CRAM codec AVI in browsers [r1010]
  • Worked around bug in iChat codec loading [r1008]
  • Never allows Apple's code to handle AC3 data anymore so passthrough works more often [r1014]
  • Doesn't try to decode some RGB colorspaces (such as in Camtasia) that aren't supported [r1039]
  • Fixed some 16-bit RGB codecs on Intel [r1039]
  • Fixed importing movie files with no video tracks (regression from r706) [r1042]
  • Fixed H264 crash in put_h264_qpel8_h_lowpass_l2_ssse3 (in FFmpeg)
  • Fixed crash with corrupt first frame [r1061]
  • Fixed BMP/RLE in AVI [r1078]
  • Fixed several memory leaks [r1086]
  • Fixed a problem with wrong channel order in DTS 5.1 [r1076]
  • Fixed possible conflict with UniversalDetector.framework [r1100]

 Mac ユーザの動画の楽しみの幅を広げてくれる QuickTime コンポーネント、Perian がアップデート。前バージョンの不具合の修正のほか、9月発売予定の Mac OS X 10.6 Snow Leopard にも対応しているようです。
screenshot

 初めて使用する人は、環境設定パネルの Perian.prefPane をダブルクリックでインストールして、
screenshot

 「Install Perian」ボタンをクリックすると、Perian.component を所定の場所(ユーザ名/ライブラリ/QuickTime)にインストールしてくれます。
screenshot

 Perian のインストールにより、AVI, FLV, 3ivX, DivX, Flash Screen Video, MS-MPEG4, Sorenson H.263, Truemotion VP6, Xvid など、多くの形式の動画が QuickTime で再生可能に。YouTube などで使われている FLV ファイルをダウンロードしておけば、QuickTime Player にドラッグ&ドロップで再生できるようになります。
screenshot
 ダブルクリックで QuickTime Player で開くようにするには関連付けが必要です。RCDefaultApp を使えば、簡単に複数のファイル形式のデフォルトアプリケーションを QuickTime Player に設定できます。

 QuickTime の Pro 版(有料)にしていれば、QuickTime Player で簡単な編集や、複数のファイルを結合して QuickTime ムービーで書き出すことが可能になります。
screenshot
 QuickTime を利用する動画編集ソフトでも利用できるようになります。

→ Download はこちら
2009年07月08日

VLC media player 1.0.0

iconマルチプラットフォームのマルチメディアプレーヤー(フリーウェア Universal)

What's New

Mac OS X Interface:

  • Completely reworked user interface (based upon works from GSoC 2008)

Playlist:

  • WPL playlist support
  • ZPL playlist support

Audio filters:

  • Chorus/Flanger audio filter

 さまざまなオーディオ/ビデオフォーマットの再生に対応しているメディアプレーヤー、VLC media player がアップデート。Universal Binary 版のほか、Intel 版、PowerPC 版も配布されています。
screenshot

 QuickTime ムービーはもちろん、
screenshot

 YouTube などで使われる flv ファイルや、
screenshot

 DRM のかかっていない Windows Media Video ファイルなど、QuickTime ではコンポーネントを追加しないと再生できないフォーマットもドラッグ&ドロップで再生可能。
screenshot
 そのほかにも、MPEG-1、MPEG-2、MPEG-4、DivX、mp3、ogg など、さまざまなオーディオ/ビデオフォーマットの再生に対応しています。

 プレイリストに登録した複数の動画を連続再生することもでき、
screenshot

 DVD、VCD、オーディオ CD、ストリーミングの再生も可能です。
screenshot

→ Download はこちら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。