2010年03月22日

MacTubes 2.6

iconYouTube の動画を再生、管理するソフト(フリーウェア Universal)

What's New

  • プレイリストに「カテゴリーリスト」を追加
  • インフォメーションウィンドウに閲覧者コメントの表示を追加
  • その他、細かい不具合、未実装の機能を追加

 YouTube の動画を検索して再生できる、MacTubes がアップデート。

 右上の検索フィールドにキーワードを入力して、YouTube の動画を検索。
screenshot

 ツールバーのボタンや「View」メニューから、検索結果をサムネイル画像でグリッド表示に切り替えることもでき、関連度、アップロード日、再生回数、評価順に並べ替えも可能です。
screenshot

 プレーヤーウインドウで選択した動画を再生。
screenshot

 お気に入りの動画はコンテクストメニューやプレーヤーウインドウのギアメニューからダウンロードすることもできます。
screenshot
 HD (1080p) 動画のダウンロードもサポートされています。

 ウインドウ左下の「+」ボタンからプレイリストを作成して、サイドバーでお気に入りの動画を管理。
screenshot

 よく使う検索キーワードや、カテゴリを登録して動画を管理することもできます。
screenshot

 このバージョンでは、インフォメーションウインドウで閲覧者のコメントも表示できるようになりました。
screenshot

→ Download はこちら


タグ:YouTube
2010年02月01日

VLC media player 1.0.5

iconマルチプラットフォームのマルチメディアプレーヤー(フリーウェア Universal)

What's New

Decoders:

  • SubRip extra styles improvements
  • Fix potential crashes in SSA and svg decoders

Mac OS X Interface:

  • Improved support for the 2009 Apple Remote

 さまざまなオーディオ/ビデオフォーマットの再生に対応しているメディアプレーヤー、VLC media player がアップデート。

 このバージョンでは、日本語ローカライズがアップデートされ、これまで部分的に英語表示になっていた箇所も
screenshot

 日本語で表示されるようになっています。
screenshot
 また、昨年、新しくなった Apple Remote での制御も改良されているようです。

 QuickTime ムービーはもちろん、
screenshot

 YouTube などで使われる flv ファイルや、
screenshot

 DRM のかかっていない Windows Media Video ファイルなど、QuickTime では PerianFlip4Mac WMV などのコンポーネントを追加しないと再生できないフォーマットもドラッグ&ドロップで再生できます。
screenshot

 DVD、VCD、オーディオ CD、ストリーミングの再生もでき、
screenshot

 プレイリストに登録した複数の動画を連続再生することも可能です。
screenshot

→ Download はこちら
2010年01月10日

QTRex 1.1.0b8

icon接続された外部入力源からの音声/映像を QuickTime 形式で録音/録画するソフト(フリーウェア PPC, Intel)

What's New

  • [新規][All] 一部のリソースを外に出しました。
  • [新規][Sound Recorder] AIFFへの一括変換機能を実装しました。(Optionクリックしてください。ただしファイル名は録音時のままとなります)
  • [変更][Sound Recorder] 録音リストウィンドウで複数ファイルの削除に対応しました。
  • [変更][Sound Recorder] ノーマライズ機能を削除しました。(Audacityをお使いください)

 外部入力源からの音声/映像を QuickTime 形式で録音/録画できる、QTRex が1年4ヶ月ぶりにアップデート。
screenshot

 「Video Recorder」では、Mac の内蔵 iSight を含む、対応するビデオデバイスから簡単に QuickTime 形式で録画可能。
screenshot

 カメラボタンをクリックすると静止画の撮影もでき、JPEG もしくは PNG 形式で書き出せます。
screenshot

 「Q」ボタンをクリックすると録画リストを表示し、録画した動画を確認できます。「編集」ボタンをクリックすると、動画を QTCut に渡して、不要な部分をカットするなどの簡単な編集をおこなえます。
screenshot

 「Audio Reccorder」では、内蔵マイクや外部入力源から録音可能。
screenshot

 録音リストから選択したファイルを AIFF 形式に変換可能です。
screenshot

 無音部分で分割録音する機能も備わっています。
screenshot

 予約録音/録画機能もあり、Mac OS X 10.4 Tiger 以上ではスリープからの復帰にも対応。
screenshot

 環境設定の「起動時処理」タブで、起動時に表示するレコーダーを選択可能です。「特別」メニューの「モード変更」でレコーダーを切り替えられます。
screenshot

→ Download はこちら
2009年12月22日

Videobox 2.8.7

 昨日の続き。

 YouTube などで使われている Flash Video (flv) をダウンロードして、iTunes や iPod で再生できるファイルフォーマットに変換するアプリケーションです。$15 のシェアウェアですが、現在実施されている MacUpdate のキャンペンでシリアル番号を無料でゲットできたので、この機会にご紹介。

 おもしろい Flash Video を見つけたら、ページの URL をWeb ブラウザからドラッグして、
screenshot

 Videobox のアイコンもしくはウインドウにドロップ。
screenshot

 自動的に動画の情報とサムネイルを表示。左から2つ目の矢印のボタンをクリックすると、
screenshot

 セーブシートを表示するので、保存するファイルに名称を付けて「OK」ボタンをクリック。保存するファイル形式は、mpeg, mov, raw, mp4, wmv, flv, avi から選択できます。
screenshot

 Flash Video をダウンロードして、
screenshot

 ダウンロードが完了すると、自動的に選択したファイル形式に変換します。
screenshot

 Videobox のアプリケーションメニューから Safari 用のプラグインをインストールしておけば、
screenshot

 Safari で Flash Video のページを開いた時に、
screenshot

 メニューバーのボタンから呼び出せる「Videobox Download Queue」に自動的に登録され、あとから好きな Flash video をダウンロードすることができます。
screenshot

 環境設定で「Import into iTunes」にチェックを入れておくと、ファイルを変換後に自動的に iTunes に登録してくれます。デフォルトのダウンロード先、ファイル形式も環境設定で指定できます。
screenshot

→ Download はこちら
タグ:YouTube itunes ipod
2009年12月18日

Perian 1.2

iconさまざまな形式の動画を再生可能にする QuickTime コンポーネント(フリーウェア Universal)

What's New

  • Matroska cover art is now imported as iTunes cover art [r1149]
  • Video tracks now have their colorspace set based on the size of the video [r1170]
  • Mac OS X 10.6/Snow Leopard compatibility fixes

 Mac ユーザの動画の楽しみの幅を広げてくれる QuickTime コンポーネント、Perian がアップデート。Mac OS X 10.6 Snow Leopard との互換性の問題も修正されているようです。
screenshot

 初めて使用する人は、環境設定パネルの「Perian.prefPane」をダブルクリックでインストールして、
screenshot

 「Install Perian」ボタンをクリックすると、
screenshot

 「Perian.component」を所定の場所(ユーザ名/ライブラリ/QuickTime)にインストールしてくれます。
screenshot

 Perian のインストールにより、AVI, FLV, 3ivX, DivX, Flash Screen Video, MS-MPEG4, Sorenson H.263, Truemotion VP6, Xvid など、多くの形式の動画が QuickTime で再生可能に。
screenshot

 YouTube で使われている FLV ファイルを SafariStandMacTubes などを使ってダウンロードしておけば、QuickTime Player にドラッグ&ドロップで再生できるようになります。
screenshot
 ダブルクリックで QuickTime Player で開くようにするには関連付けが必要です。RCDefaultApp を使えば、簡単に複数のファイル形式のデフォルトアプリケーションを QuickTime Player に設定できます。

→ Download はこちら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。