iPad 遂に発売!

【iPhone 3GS】ネットで購入!<送料無料・24時間営業>

MacPeople Mac Fan 送料無料の定期購読が便利です

2010年05月22日

MacTubes 3.0 [Mac]

iconYouTube の動画を再生、管理するソフト(フリーウェア Universal)

What's New

  • 再生プレイヤーに新しく「Video Player」「QuickTime Player」を追加
  • その他、細かい不具合、未実装の機能を追加

 YouTube の動画を検索して再生できる、MacTubes がアップデート。

 このバージョンでは、新しい再生プレイヤーが追加されています。
screenshot

 これまでの「Flash Player」がこちら。
screenshot

 そしてこちらが新しく追加された「Video Player」と
screenshot

 「QuickTime Player」。お好みでどうぞ。
screenshot

 右上の検索フィールドにキーワードを入力して、YouTube の動画を検索。
screenshot

 ツールバーのボタンや「View」メニューから、検索結果をサムネイル画像でグリッド表示に切り替えることもでき、
screenshot

 関連度、アップロード日、再生回数、評価順に並べ替えも可能です。
screenshot

 お気に入りの動画はコンテクストメニューやプレーヤーウインドウのギアメニューからダウンロードすることもできます。
screenshot
 ウインドウ左下の「+」ボタンからプレイリストを作成して、サイドバーでお気に入りの動画を管理したり、よく使う検索キーワードや、カテゴリを登録することもできます。

→ Download はこちら
タグ:YouTube
2010年05月14日

RealPlayer SP 12.0.0 [Mac]

icon Real Networks 社のメディアプレーヤー (フリーウェア Universal)


 RealPlayer の新バージョンです。RealPlayer のほか、iPhone などのデバイス用に動画を変換する RealPlayer Converter が同梱されています。
screenshot

 rm (RealMedia) , rmvb (RealMedia VBR) の再生以外にも、QuickTime ムービー、Flash Video、AVI、MPEG ファイルの再生も可能。
screenshot

 RealPlayer Downloader エージェントをログイン項目に追加しておけば、Safari や FireFox で Flash Video があるページを開いただけで RealPlayer Downloader が自動的に起動し、Flash Video をダウンロードすることができます。FacebookTwitterMySpace へ動画のリンクを投稿できるようにもなりました。
screenshot

 ダウンロード完了後に表示される「再生」ボタンをクリックすると、RealPlayer が起動して再生を開始。「変換」ボタンをクリックすると、RealPlayer Converter が起動して、
screenshot

 iPhone などのデバイス用に動画を変換できます。
screenshot
screenshot

 変換したファイルを iTunes にコピーすることも可能です。
screenshot
 Flash Video だけでなく、「参照…」からファイルを選択すれば、QuickTime ムービー、AVI、MPEG ファイルも変換することができます。

→ Download はこちら
2010年04月01日

QTRex 1.1.0b9 [Mac]

icon接続された外部入力源からの音声/映像を QuickTime 形式で録音/録画するソフト(フリーウェア PPC, Intel)

What's New

  • [新規][共通] 予約録音終了後のスリープに対応しました。
  • [新規][共通] 予約録音開始・終了時のスクリプト実行に対応しました。
  • [変更][共通] スリープからの復帰で、今一度予約タイマーの設定を確認するようにしました。
  • [変更][共通] 録音(録画)リストウィンドウでのファイル削除処理を変更しました。
  • [変更][共通] 管理者パスワードの取り扱い方法を変更しました。(予約、スリープの設定がある場合は、再度入力が必要になります。)
  • [変更][共通] 管理者パスワードを間違って入力した場合は、起動時にオプションキーを押し続けることによりキーチェーンから削除できるようにしました。
  • [変更][Sound Recorder] VH7PCの機能を削除しました。
  • [修正][共通] Video RecorderからSound Recorderにモード変更した後に、オーディオ設定が開けなくなっていたのを修正しました。
  • [修正][共通] スリープすると落ちることがあったのを修正しました。
  • [修正][Video Recorder] 1.1.0bで長らく録画サイズが320 × 224に固定となっていたのを修正しました。

 外部入力源からの音声/映像を QuickTime 形式で録音/録画できる、QTRex がアップデート。
screenshot

 「Video Recorder」では、Mac の内蔵 iSight を含む、対応するビデオデバイスから簡単に QuickTime 形式で録画可能。
screenshot

 カメラボタンをクリックすると静止画の撮影もでき、JPEG もしくは PNG 形式で書き出せます。
screenshot

 「Q」ボタンをクリックして、録画した動画を確認。「編集」ボタンをクリックすると、動画を QTCut に渡して、不要な部分をカットするなどの簡単な編集をおこなえます。
screenshot

 「Audio Reccorder」では、内蔵マイクや外部入力源から録音可能。
screenshot

 録音リストから選択したファイルを AIFF 形式に変換可能です。
screenshot

 無音部分で分割録音する機能も備わっています。
screenshot

 予約録音/録画機能もあり、Mac OS X 10.4 Tiger 以上ではスリープから復帰することもできます。このバージョンでは、予約録音終了後のスリープにも対応し、予約録音開始/終了時にスクリプトを実行できるようにもなりました。
screenshot

→ Download はこちら
2010年03月25日

Flip4Mac WMV 2.3.2.6

iconQuickTime Player で Windows Media Video(WMV)を再生できるようにするプラグイン(フリーウェア Universal)

What's New

  • Fixed problems playing back files and streams with MP3 content.
  • Corrected problems launching QuickTime Player under Snow Leopard.
  • Fixed possible deadlock while purchasing a license.

 DRM のかかっていない Windows Media Video(WMV)を QuickTime で 再生できるようにする、Flip4Mac WMV Player がアップデート。前バージョンの不具合を修正したマイナーアップデートのようです。
screenshot

 インストールすると、Cover Flow 表示や Quick Look でも WMV ファイルのプレビューが可能に。
screenshot

 システム環境設定の「Flip4Mac WMV」パネルで、「File and Link Associations」下の「Reclaim」ボタンをクリックすると関連付けされ、
screenshot

 ダブルクリックで WMV ファイルを QuickTime Player で開けるようになります。
screenshot

 いっしょにインターネットプラグインもインストールされるので、Web 上の WMV ファイルも
screenshot

 Web ブラウザで再生できます。
screenshot

 Safari ではあいにく利用できませんが、Firefox などほかの Web ブラウザでは QuickTime ムービーとしてローカルディスクに保存することも可能です。
screenshot

 v.2.3.0 からは、Microsoft Silverlight プラグインもインストールされるようになりましたが、不要な場合には、カスタムインストールでチェックを外すことが可能です。
screenshot

 WMV ファイルを編集可能にするには、有料の上位版へアップグレードする必要があります。
screenshot
 Mac OS X 10.6 Snow Leopard の QuickTime X では書き出し機能がなくなっているため、必要な場合には QuickTime Player 7 をカスタムインストールする必要があるようです。

→ Download はこちら
2010年03月24日

Perian 1.2.1

iconさまざまな形式の動画を再生可能にする QuickTime コンポーネント(フリーウェア Universal)

What's New

  • Added Indeo 5 decoding. [r1271]
  • Fixed several bugs in Matroska support (1.2 regression) [r1240, r1243]
  • Incomplete AVI files were not fully imported (1.2 regression) [r1242]
  • Fixed subtitles crashing in 10.4 [r1240]
  • Fixed a rare crash with .mp4 [r1265]
  • No error was shown if the installer somehow failed [r1270]
  • Fixed crash in SSA support [r1250]
  • Fixed invisible subtitles sometimes appearing over the first frame [r1275]

 Mac ユーザの動画の楽しみの幅を広げてくれる QuickTime コンポーネント、Perian がアップデート。前バージョンの不具合の修正のほか、新しく Indeo 5 がサポートされています。
screenshot

 初めて使用する人は、環境設定パネルの「Perian.prefPane」をダブルクリックでインストールして、
screenshot

 「Install Perian」ボタンをクリックすると、
screenshot

 QuickTime コンポーネントの「Perian.component」を所定の場所(ユーザ名/ライブラリ/QuickTime)にインストールしてくれます。
screenshot

 Perian のインストールにより、FLV, 3ivX, DivX, Flash Screen Video, MS-MPEG4, Sorenson H.263, Truemotion VP6, Xvid など、多くの形式の動画が QuickTime で再生できるようになります。
screenshot

 ダブルクリックで QuickTime Player で開くようにするには関連付けが必要です。RCDefaultApp を使えば、簡単に複数のファイル形式のデフォルトアプリケーションを QuickTime Player に設定できます。
screenshot

→ Download はこちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。