2006年11月25日

The Unarchiver 1.3

iconさまざまなアーカイブ形式の展開に対応しているソフト(フリーウェア Universal)

What's New

  • More localizations: Portugese and Russian.
  • Changed the modifier key for extract-to-foler: Either Shift or Option works now. Command was too easy to accidentially trigger when opening a file with Command-O.
  • Fixed a bug where app bundles in StuffIt files would not run correctly after being extracted.
  • Fixed a bug where The Unarchiver would hang when trying to extract particularly broken files.
  • Fixed a bug where apps would be launched when the open-after-extracting option was on.

 Zip, Tar-GZip, Tar-BZip2, Rar, 7-zip, LhA, StuffIt などさまざまなアーカイブ形式に対応している解凍ソフト、The Unarchiver がアップデート。前バージョンのバグが修正され、ポルトガル語リソースとロシア語リソースが追加されています。

 起動すると現れる環境設定で、The Unarchiver を使って解凍したいアーカイブ形式にチェック。
screenshot
 Mac OS X の BOMArchiveHelper では解凍できるアーカイブ形式の種類が限られるので、インストールしておくと安心。

 アーカイブの解凍先も指定できて、
screenshot

 ファイル名エンコーディングの自動判別にも対応しているので文字化け知らず。
screenshot

 パスワードのかかったアーカイブにも対応しています。
screenshot
 2バイト文字のパスワードは直接入力ではダメですが、クリップボード経由(コピペ)で通るようです。

 sitx 形式には未対応ですので、StuffIt Expander で解凍してください。

 日本語ローカライズは、E-WA さん。

→ Download はこちら


タグ:展開
Comment(0) | TrackBack(0) | 圧縮・展開 | ▲ TOP へ
posted by Tom at 09:52 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2006年11月21日

StuffIt Expander 11.0.1

icon解凍ツール(フリーウェア Universal)

新しもの好きのダウンロードさん経由

What's New

  • Fixed a StuffIt SDK issue expanding BinHex or MacBinary encoded StuffIt X files.
  • Improved StuffIt Expander's "Watch Folder" feature to work better with downloads from Camino and Firefox web browsers.

 旧 Mac OS 時代には定番の解凍ツールであった、StuffIt Expander がアップデート。
screenshot

 先日ご紹介した The Unarchiver という強力な解凍ツールが登場しましたけど、sitx 形式には未対応ですので、StuffIt Expander もインストールしておくとよいでしょう。
screenshot

 これ一本でいろいろな種類の圧縮ファイルを解凍可能。Mac OS X の BOMArchiveHelper が対応していないパスワードがかかった zip ファイルも解凍できます。
screenshot

→ Download はこちら
タグ:解凍
Comment(0) | TrackBack(0) | 圧縮・展開 | ▲ TOP へ
posted by Tom at 13:22 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2006年11月13日

The Unarchiver 1.2

 某巨大掲示板のスレッドでも評判がよく、実はしばらく前から愛用させていただいていた解凍ソフト、The Unarchiver がアップデートしたのでご紹介。このバージョンから日本語化もされています。

 システム標準の BOMArchiveHelper では解凍できるアーカイブ形式の種類が限られますが、The Unarchiver は Zip, Tar-GZip, Tar-BZip2, Rar, 7-zip, LhA, StuffIt などさまざまなアーカイブ形式に対応しています。
screenshot
 The Unarchiver で解凍したいアーカイブ形式にチェック

 アーカイブの解凍先も指定できて、
screenshot

 ファイル名エンコーディングの自動判別にも対応。
screenshot
 Windows ユーザが作ったアーカイブを Mac で解凍すると、ファイル名が文字化けすることってありますもんね。

 パスワードのかかったアーカイブにもしっかり対応しています。
screenshot

 Safari でダウンロードしたアーカイブのアイコンも The Unarchiver のものに。
screenshot

 以前コメントをいただいた E-WA さんによると、sitx 形式には未対応のようですので、StuffIt Expander で解凍してください。日本語ローカライズは、その E-WA さん(いつもありがとうございます)。

 Universal アプリケーションですので、Intel Mac でもネイティブに動作します。

→ Download はこちら
タグ:展開
Comment(0) | TrackBack(0) | 圧縮・展開 | ▲ TOP へ
posted by Tom at 13:22 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2006年09月22日

StuffIt Expander 11.0

icon解凍ツール(フリーウェア Universal)

VersionTracker 経由

 旧 Mac OS 時代には定番の解凍ツールであった、StuffIt Expander の新バージョンが Universal Binary 化されて登場。Mac OS X 10.4 Tiger になってから、OS に付属しなくなってしまいましたけど、StuffIt 形式で圧縮したものを配布しているソフトの開発者さんもまだまだ多いのでインストールしておいたほうがよいでしょう。
screenshot

 これ一本でいろいろな種類の圧縮ファイルを解凍できます。
screenshot
 zip ファイルは、Mac OS X の BOMArchiveHelper で解凍できますが、パスワードがかかっているものには対応していないので、解凍できない時には StuffIt Expander で試してみてください。

→ Download はこちら
タグ:解凍
Comment(2) | TrackBack(0) | 圧縮・展開 | ▲ TOP へ
posted by Tom at 13:47 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2006年03月10日

StuffIt Expander 10.0.2

icon解凍ツール(フリーウェア)

VersionTracker 経由

 旧 Mac OS 時代には定番の解凍ツールであった、StuffIt Expander の新バージョンが配布されておりました。Mac OS X 10.4 Tiger になってから、OS に含まれなくなってしまいましたけど、StuffIt 形式で圧縮したものを配布しているソフトの開発者さんもまだまだ多いのでインストールしておいたほうがよいでしょう。

 これ一本でいろいろな種類の圧縮ファイルを解凍できます。
screenshot
 zip ファイルは、Mac OS X の BOMArchiveHelper で解凍できますが、パスワードがかかっているものには対応していないので、解凍できない時には StuffIt Expander で試してみましょう。

 StuffIt Standard Edition として、いっしょに圧縮ツールの DropStuff もインストールされますが、こちらは $49.99 のシェアウェアです。
screenshot

→ Download はこちら
タグ:解凍
Comment(0) | TrackBack(0) | 圧縮・展開 | ▲ TOP へ
posted by Tom at 14:46 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。