2007年09月02日

DropLHa 3.0.1

icon新しもの好きのダウンロードさん経由

 今では Windows の世界でも ZIP 形式でファイル圧縮するのが主流なんでしょうけど、まだまだ日本国内の Windows ユーザの間ではよく用いられている(らしい)LHA アーカイブを作成するソフトです。

 圧縮したいファイルやフォルダを、DropLHa のアイコンにドラッグ&ドロップするだけで、
screenshot

 LHA アーカイブを作成。
screenshot

 デフォルトでは、デスクトップに LHA アーカイブを作成しますが、DropLHa の環境設定で変更可能。
screenshot

 圧縮方式も、hl5, hl6, lh7, 非圧縮から選択できます。
screenshot

 DropLHa では、リソースフォークを扱うことができないので、Mac 間でファイルをやりとりする場合には向かないところもありますが、Windows のお友達にファイルを渡す時に使ってみてください。Universal アプリケーションですので、Intel Mac でもネイティブに動作します。LHA アーカイブを解凍するソフト、DropUnLHa も配布されています。

→ Download はこちら


Comment(0) | TrackBack(0) | 圧縮・展開 | ▲ TOP へ
posted by Tom at 09:00 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年03月20日

The Unarchiver 1.6

iconさまざまなアーカイブ形式の展開に対応しているソフト(フリーウェア Universal)

What's New

  • Fixed a bug that caused password-protected Zip archives to fail to extract.
  • Added support for zip archives created by ZipIt.
  • Added a Dutch localization.
  • Fixed a rare RAR bug, and some GUI quirks.

 Zip, Tar-GZip, Tar-BZip2, Rar, 7-zip, LhA, StuffIt などさまざまなアーカイブ形式に対応している解凍ソフト、The Unarchiver がアップデート。パスワード保護された Zip アーカイブの解凍に失敗するバグが修正されているようです。また、ZipIt で作成された Zip アーカイブもサポートされています。

 起動すると現れる環境設定で、The Unarchiver を使って解凍したいアーカイブ形式にチェック。
screenshot

 アーカイブの解凍先も指定できて、
screenshot

 ファイル名エンコーディングの自動判別にも対応しているので文字化け知らず。
screenshot

 パスワードのかかったアーカイブにも対応しています。
screenshot
 2バイト文字のパスワードは直接入力ではダメですが、クリップボード経由(コピペ)で通るようです。

 Mac OS X の BOMArchiveHelper では、解凍できるアーカイブ形式の種類が限られるので、インストールしておくと安心。sitx 形式には未対応ですので、StuffIt Expander で解凍してください。

 日本語ローカライズは、E-WA さん。

→ Download はこちら
タグ:展開
Comment(0) | TrackBack(0) | 圧縮・展開 | ▲ TOP へ
posted by Tom at 12:16 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年02月09日

The Unarchiver 1.5

iconさまざまなアーカイブ形式の展開に対応しているソフト(フリーウェア Universal)

What's New

  • Fixed a bug that made it impossible to use The Unarchiver together with Xee on some computers.
  • Added a Traditional Chinese

 Zip, Tar-GZip, Tar-BZip2, Rar, 7-zip, LhA, StuffIt などさまざまなアーカイブ形式に対応している解凍ソフト、The Unarchiver がアップデート。PISCES ではご紹介したことがありませんが、同じ開発者の Xee と The Unarchiver がコンピュータによっては併用できなかった不具合が修正されているようです。また、繁体字中国語リソースが追加されているので、PISCES をご覧くださっている台湾・香港・マカオの方(←いない、いない)はぜひダウンロードを。

 起動すると現れる環境設定で、The Unarchiver を使って解凍したいアーカイブ形式にチェック。
screenshot

 アーカイブの解凍先も指定できて、
screenshot

 ファイル名エンコーディングの自動判別にも対応しているので文字化け知らず。
screenshot

 パスワードのかかったアーカイブにも対応しています。
screenshot
 2バイト文字のパスワードは直接入力ではダメですが、クリップボード経由(コピペ)で通るようです。

 Mac OS X の BOMArchiveHelper では、解凍できるアーカイブ形式の種類が限られるので、インストールしておくと安心。sitx 形式には未対応ですので、StuffIt Expander で解凍してください。

 日本語ローカライズは、E-WA さん。

→ Download はこちら
タグ:展開
Comment(0) | TrackBack(0) | 圧縮・展開 | ▲ TOP へ
posted by Tom at 19:42 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年01月30日

The Unarchiver 1.4

iconさまざまなアーカイブ形式の展開に対応しているソフト(フリーウェア Universal)

What's New

  • Experimental support for Mac OS X 10.3.
  • Support for pax archives, as found in Installer packages.
  • Fixed a bug where large archives with lots of resource forks would cause massive memory use.
  • Fixed some timezone-related bugs. Some format may still have problems getting the timestamps exactly right, however.
  • Various other minor bugfixes.

 昨年、栄えある(←ない、ない)PISCES 賞も受賞した、Zip, Tar-GZip, Tar-BZip2, Rar, 7-zip, LhA, StuffIt など、さまざまなアーカイブ形式に対応している解凍ソフト、The Unarchiver がアップデート。このバージョンでは、実験的に Mac OS X 10.3 Panther をサポートしているそうですので、興味のある Panther ユーザの方は自己責任でお試しください。

 起動すると現れる環境設定で、The Unarchiver を使って解凍したいアーカイブ形式にチェック。
screenshot
 新たにインストールパッケージで使用される pax アーカイブにも対応しました。

 アーカイブの解凍先も指定できて、
screenshot

 ファイル名エンコーディングの自動判別にも対応しているので文字化け知らず。
screenshot

 パスワードのかかったアーカイブにも対応しています。
screenshot
 2バイト文字のパスワードは直接入力ではダメですが、クリップボード経由(コピペ)で通るようです。

 Mac OS X の BOMArchiveHelper では、解凍できるアーカイブ形式の種類が限られるので、インストールしておくと安心。sitx 形式には未対応ですので、StuffIt Expander で解凍してください。

 日本語ローカライズは、E-WA さん。

→ Download はこちら
タグ:展開
Comment(0) | TrackBack(0) | 圧縮・展開 | ▲ TOP へ
posted by Tom at 12:51 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年01月04日

StuffIt Expander 11.0.2

icon解凍ツール(フリーウェア Universal)

新しもの好きのダウンロードさん経由

What's New

  • Fixed a StuffIt Engine issue that prevented some Windows self-extracting Zip archives (.exe) from being recognized as Zip archives.
  • Fixed some StuffIt Engine issues that prevented some Zip archives from being expanded.
  • Fixed a StuffIt Engine issue that prevented some tar archives from from being recognized.
  • Fixed an issue that was causing StuffIt Expander to crash when opening the Preferences on some machines.
  • Fixed an issue with StuffIt Expander and DropStuff's progress bar that would occasionally cause the application to crash.
  • Other changes to allow for localization.

 旧 Mac OS 時代には定番の解凍ツールであった、StuffIt Expander がアップデート。前バージョンのバグを修正したマイナーアップデートのようです。

 このバージョンは、最初から日本語リソースが含まれていて、日本語環境で起動すると日本語表示されます。
screenshot

 栄えある(嘘)PISCES 賞も受賞した The Unarchiver という強力な解凍ツールが昨年は登場しましたけど、sitx 形式には未対応ですので、StuffIt Expander もインストールしておくとよいでしょう。

 これ一本でさまざまな形式の圧縮ファイルを解凍可能。Mac OS X の BOMArchiveHelper が対応していないパスワードがかかった圧縮ファイルも解凍できます。
screenshot

→ Download はこちら
タグ:解凍
Comment(0) | TrackBack(0) | 圧縮・展開 | ▲ TOP へ
posted by Tom at 00:19 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。