2007年11月08日

TinkerTool 3.8

iconMac OS X の隠し機能を引き出すツール(フリーウェア Universal)

What's New

  • Added compatibility with Mac OS X 10.5 Leopard.
  • Removed support for Mac OS X 10.2 Jaguar and other operating systems releases prior to version 10.3.8.
  • Added preference setting to modify the destination folder for screenshots (Tiger and Leopard).
  • Added preference to set the default user name when connecting manually to AppleShare (AFP) servers in the Finder (Tiger only).
  • Added preference setting to slow down animations in the Finder when the shift key is pressed (Tiger only).
  • Added preference setting to disable manual changes of the Dock size.
  • Added preference setting to disable changes of the Dock contents.
  • Added preference setting to disable the three-dimensional glass effect of the Dock (Leopard only).
  • Many small changes in the user interface.

 Mac OS X のカスタマイズツールの老舗的存在、TinkerTool がアイコンも新しくなり、Mac OS X Leopard にも対応してアップデート。このバージョンで、Mac OS X 10.3.8 以前のシステムはサポートされなくなっています。
screenshot

 このバージョンでは、システムのスクリーンキャプチャ機能で撮ったスクリーンショットの保存先を、デスクトップから任意のフォルダに変更できる機能が「一般」タブに加わりました(Tiger と Leopard でしか利用できないようです)。
screenshot

 また、「Dock」タブには、Dock のサイズや Dock に登録している項目を変更できないようにするオプションも加わっています。Mac OS X Leopard のみの機能ですが、Dock を下に配置した時のガラスに映ったような立体的な表示を無効にすることもできるようになっています。
screenshot

 Dock の再起動が必要ですが、このビューティフルな Dock が、
screenshot

 左右に Dock を配置した時と同じ表示になります。
screenshot

 日本語ローカライズは Toshiya Tanaka さん。

→ Download はこちら


タグ:隠し機能
Comment(0) | TrackBack(0) | カスタマイズ | ▲ TOP へ
posted by Tom at 23:30 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年11月06日

Deeper 1.0.6

iconMac OS X の隠し機能を引き出すツール(フリーウェア Universal)

What's New

  • Bug of the "Show message in the Login window" function corrected
  • Bug of the "Number of lines in the label icons" function corrected
  • Compiled with Xcode version 2.5

 同じ開発元の OnyX からシステムの隠し機能を有効にする機能を抜き出したようなソフト、Deeper がアップデート。前バージョンのバグが修正され、Xcode 2.5 でコンパイルされたようです。Mac OS X 10.4 Tiger 専用です。
screenshot
 隠し機能を有効/無効にしたいタブのアイコンをクリック。

 「General」タブでは、スクロールアローの配置や、シートが現れるスピードの変更、スクリーンショットのフォーマットの選択などシステムにも標準でつけておいてほしい機能を引き出すことができます。
screenshot

 「Misc」タブでは、システムに付属しているさまざまなアプリケーションのデバッグメニューを表示することも可能です。
screenshot

→ Download はこちら
タグ:隠し機能
Comment(0) | TrackBack(0) | カスタマイズ | ▲ TOP へ
posted by Tom at 22:24 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年09月03日

mimiFoto 0.3

icon新しもの好きのダウンロードさん経由

 iPhoto, プレビューのアイコンの写真と、Mail の切手の画像をお気に入り画像にカスタマイズできるソフトです。

 カスタマイズしたいソフトのタブを開いて、ソフトが起動していない状態でお気に入り画像をドラッグ&ドロップ。画像を反転させることもできます。
screenshot

 ウインドウ下部の "Show Browser" をクリックすると、イメージブラウザが開いて、iPhoto ライブラリや、ピクチャフォルダの画像をドラッグ&ドロップ可能に。
screenshot

 あとは "Apply" ボタンをクリックすれば、カスタマイズしたアイコンが出来上がり。Dock のアイコンを Command + クリックすると、すぐに変更されます。
screenshot

 オリジナルのアイコンに戻す場合には、ソフトの情報ウインドウを開いて、
screenshot

 カスタマイズしたアイコンをカットしましょう。
screenshot

 ベータ版ですので、試用は自己責任で。
screenshot

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | カスタマイズ | ▲ TOP へ
posted by Tom at 12:27 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年08月19日

Deeper 1.0.5

iconMac OS X の隠し機能を引き出すツール(フリーウェア Universal)

What's New

  • Bug of the "Show Movie Inspector at launch of QuickTime" function corrected
  • Italian Localization
  • Localizations improved

 同じ開発元の OnyX からシステムの隠し機能を有効にする機能を抜き出したようなソフト、Deeper がアップデート。Mac OS X 10.4 Tiger 専用です。
screenshot

 「General」タブでは、スクロールアローの配置や、シートが現れるスピードの変更、スクリーンショットのフォーマットの選択などシステムにも標準でつけておいてほしい機能を引き出すことができます。
screenshot

 「Misc」タブでは、システムに付属しているさまざまなアプリケーションのデバッグメニューを表示することも可能です。
screenshot

→ Download はこちら
タグ:隠し機能
Comment(0) | TrackBack(0) | カスタマイズ | ▲ TOP へ
posted by Tom at 20:28 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年07月16日

Deeper 1.0.4

iconMac OS X の隠し機能を引き出すツール(フリーウェア Universal)

What's New

  • Enable/disable the Back/Forward buttons of Safari
  • Modifying the name of Screen Captures
  • Choice of random animated Desktop background
  • German Localization

 同じ開発元の OnyX からシステムの隠し機能を有効にする機能を抜き出したようなソフト、Deeper がアップデート。Mac OS X 10.4 Tiger 専用です。
screenshot

 このバージョンでは、Safari の「戻る」「進む」ボタンを有効/無効にするオプションが加わりました。
screenshot

 また、「General」タブでは、スクリーンショットのファイル名(日本語環境では「ピクチャ」)を変更したり、デスクトップピクチャの代わりにランダムにシステム付属のスクリーンセーバを使えるようになっています。
screenshot

 そのほかにも Finder, Dock, Dashboard, Exposé などの隠し機能を有効/無効にできます。スクロールバーの配置や、シートが現れるスピードの変更など、システムにも標準でつけておいてほしい機能を引き出すことができるのでお試しを。

→ Download はこちら
タグ:隠し機能
Comment(0) | TrackBack(0) | カスタマイズ | ▲ TOP へ
posted by Tom at 16:50 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。