2007年12月31日

発表! 第2回 PISCES 賞(その5)

 今年もやります(笑)。

 PISCES 賞とは、「年末はソフトの開発者さんもお休みモードで、書きたいネタがあまり出てこないんだよねぇ〜」ということで昨年安易に創設された、Tom が感動したソフト5作品に贈られる権威のかけらもない賞であります。

 候補作は、その年に最初のバージョンがリリースされ、かつ PISCES で紹介したことがあるソフト。つまりは「来年もがんばって開発してくださいよ〜」と開発者にエールを送るとともに、暗に「来年もアップデートして、うちのブログにネタを提供してね(ハート)」とプレッシャーをかける賞でもあります。

 受賞作は選考委員の Tom 個人の独断と偏見によって選出され、受賞したソフトの開発者には Tom の熱いまなざしが贈呈されます。昨年の受賞作はこちら

 それでは、発表しましょう! 最後の受賞作は・・・


icon Wallpaper Clocks

 デスクトップピクチャそのものを素敵な時計にしてしまう、アートとテクノロジーの融合が受賞理由です。おめでとうございま〜す(パチパチパチ)。Tom もすっかり気に入っていまい愛用しています♪

 Wallpaper Clocks を起動してもデスクトップは何も変化しませんが、メニューバーに表示される時計のアイコンから「Download More Clocks」を選択すると、
screenshot

 Web ブラウザで Wallpapers Clocks gallery を開いてくれるので、
screenshot

 気に入った Wallpaper Clockを使用している Mac のスクリーンサイズに合わせてダウンロード。
screenshot
 一部登録しないとダウンロードできないものもあります。

 ダウンロードした Wallpaper Clock ファイル(拡張子が .wcz のファイル)を開くと、
screenshot

 デフォルトでは「~/Library/Application Support/Wallpaper_Clocks」にインストールされて、デスクトップに Wallpaper Clock が表示されます。
screenshot
 時間と今日の日付も表示されているのがわかるかな?

 メニューバーの時計のアイコンから「Change Wallpaper Clock」を選択すると、インストールした Wallpaper Clock の管理ウインドウを表示します。任意のものを選択して「Apply Clock」をクリックすると、デスクトップの Wallpaper Clock が切り替わります。
screenshot

 環境設定で、時計の12時間/24時間表示の切り替え、Wallpaper Clock ファイルの保存場所を変更することもできます。
screenshot

 センスのよいデザインの Wallpaper Clock がたくさん配布されているので、なかなか一つに絞りきれないのが悩みどころです。

→ Download はこちら


Comment(0) | TrackBack(0) | PISCES 賞 | ▲ TOP へ
posted by Tom at 16:12 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年12月30日

発表! 第2回 PISCES 賞(その4)

 今年もやります(笑)。

 PISCES 賞とは、「年末はソフトの開発者さんもお休みモードで、書きたいネタがあまり出てこないんだよねぇ〜」ということで昨年安易に創設された、Tom が感動したソフト5作品に贈られる権威のかけらもない賞であります。

 候補作は、その年に最初のバージョンがリリースされ、かつ PISCES で紹介したことがあるソフト。つまりは「来年もがんばって開発してくださいよ〜」と開発者にエールを送るとともに、暗に「来年もアップデートして、うちのブログにネタを提供してね(ハート)」とプレッシャーをかける賞でもあります。

 受賞作は選考委員の Tom 個人の独断と偏見によって選出され、受賞したソフトの開発者には Tom の熱いまなざしが贈呈されます。昨年の受賞作はこちら

 それでは、発表しましょう! 続いての受賞作は・・・


icon Folder.qlgenerator

 Mac OS X Leopard の目玉機能の一つ、Quick look に Apple が搭載し忘れた、あるいは思いつかなかった機能を見事に実現してくれたのが受賞理由です。おめでとうございま〜す(パチパチパチ)。

 Quick look はアプリケーションを起動しなくても画像、動画、PDF、iWork 書類など様々なファイルの内容を確認できる便利な機能ではありますが、フォルダの場合には、
screenshot

 Quick Look でフォルダ内の項目数は確認できるものの、どのようなファイルが入っているかわからないので、開いて確認しなくてはなりません。
screenshot

 しかし、Folder.qlgenerator を所定の場所(/Library/QuickLook もしくは ~/Library/QuickLook。ない場合には自分でフォルダを作成します)にインストールすると、フォルダの内容をリスト表示で Quick Look! フォルダを開かなくても中に何が入っているか確認できるようになります。
screenshot

 さらにリストをクリックすると、
screenshot

 Quick Look ウインドウを閉じて、Finder の別ウインドウでファイルを選択した状態にしてくれます。
screenshot

 Tom の環境では、最初はリストをクリックしても警告音が鳴るだけで Quick Look ウインドウを閉じてくれず、ダブルクリックすると Finder の別ウィンドウで Quick Look しているフォルダを開くだけでしたが、Folder.qlgenerator のパッケージを開いて、Resources 内にある「selector」アプリケーションをダブルクリックで自分で起動させてみたところ、以降はリストをクリックすると Quick Look ウインドウを閉じて Finder の別ウインドウでファイルを選択した状態にするようになりました。
screenshot
 うまくいかない方はお試しを。

 PISCES でご紹介してきたそのほかの Quick Look プラグインはこちら

→ Download はこちら
Comment(6) | TrackBack(0) | PISCES 賞 | ▲ TOP へ
posted by Tom at 22:15 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年12月29日

発表! 第2回 PISCES 賞(その3)

 今年もやります(笑)。

 PISCES 賞とは、「年末はソフトの開発者さんもお休みモードで、書きたいネタがあまり出てこないんだよねぇ〜」ということで昨年安易に創設された、Tom が感動したソフト5作品に贈られる権威のかけらもない賞であります。

 候補作は、その年に最初のバージョンがリリースされ、かつ PISCES で紹介したことがあるソフト。つまりは「来年もがんばって開発してくださいよ〜」と開発者にエールを送るとともに、暗に「来年もアップデートして、うちのブログにネタを提供してね(ハート)」とプレッシャーをかける賞でもあります。

 受賞作は選考委員の Tom 個人の独断と偏見によって選出され、受賞したソフトの開発者には Tom の熱いまなざしが贈呈されます。昨年の受賞作はこちら

 それでは、発表しましょう! 続いての受賞作は・・・


icon Photo Drop

 高価なフォトレタッチソフトを持っていなくてもだれでも簡単におしゃれな写真をつくれる手軽さと、「Dashboard ウィジェットでここまでできるのかぁ〜!」と感動したのが受賞理由です。おめでとうございま〜す(パチパチパチ)。

 編集したい写真を Photo Drop にドラッグ&ドロップするか、クリップボード経由でコピー&ペースト。
screenshot

 「Tape」「Toy Camera」「VTR」「1 Bit」「Reflection」「Pushpin」「Shadow」「Rounded Corners」の8つのエフェクトが用意されているので、使いたいものを選択。
screenshot

 スライダーを使って画像を拡大/縮小、右下のリサイズボックスでリサイズして必要なところだけトリミング。
screenshot

 「Done」ボタンをクリックすれば、エフェクトを適用した画像をあっという間に作成できます。下の画像は「Tape」エフェクトを適用したもの。
screenshot
 編集した画像は、PNG, TIFF, JPEG 形式でデスクトップに保存したり、クリップボードに送ることができます。ドラッグ&ドロップで画像を扱えるほかのアプリケーションや Dashboard ウィジェットに渡すことも可能です。

 画像をドラッグ&ドロップしない状態で「Done」ボタンをクリックすると、
screenshot

 エフェクトを適用したスクリーンショットも作成可能です。
screenshot

 次に v0.7 がリリースされたらどうするんでしょう・・・> 誰となく?

→ Download はこちら
タグ:画像処理
Comment(0) | TrackBack(0) | PISCES 賞 | ▲ TOP へ
posted by Tom at 23:40 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年12月28日

発表! 第2回 PISCES 賞(その2)

 今年もやります(笑)。

 PISCES 賞とは、「年末はソフトの開発者さんもお休みモードで、書きたいネタがあまり出てこないんだよねぇ〜」ということで昨年安易に創設された、Tom が感動したソフト5作品に贈られる権威のかけらもない賞であります。

 候補作は、その年に最初のバージョンがリリースされ、かつ PISCES で紹介したことがあるソフト。つまりは「来年もがんばって開発してくださいよ〜」と開発者にエールを送るとともに、暗に「来年もアップデートして、うちのブログにネタを提供してね(ハート)」とプレッシャーをかける賞でもあります。

 受賞作は選考委員の Tom 個人の独断と偏見によって選出され、受賞したソフトの開発者には Tom の熱いまなざしが贈呈されます。昨年の受賞作はこちら

 それでは、発表しましょう! 続いての受賞作は・・・


icon TubeTV(フリーウェア Universal)

 今では iPod touch で直接 YouTube の動画を観賞できるようになりましたが、それ以前からムービーを再生できる iPod 用に YouTube の動画を簡単に変換し、外出先でも動画を楽しめるようにしていたのが受賞理由です。おめでとうございま〜す(パチパチパチ)。

 TubeTV で動画を検索して、
screenshot

 面白い動画をみつけたら、右上の「Save」ボタンをクリックするだけで、TubeTV がその動画をダウンロードして、
screenshot

 Apple TV やビデオ iPod、iPhone 用に変換までおこなってくれます。
screenshot

 あとは iTunes に登録して、iPod などに転送するだけ。
screenshot

 TubeTV の環境設定で変換する形式を選択できます。YouTube だけでなく、Google Video にアップロードされている動画も検索してダウンロード可能です。
screenshot

 TubeTV で検索はできないものの、Yahoo!ビデオキャストのような flv ファイルを使っている動画共有サイトであれば、動画のページの URL を入力して「Save」ボタンをクリックすれば、ダウンロードして変換してくれます。
screenshot

 TubeTV を使用するには、QuickTime 7.1.5 以上と QuickTime コンポーネントの Perian 0.5 以上のインストールが必要です。

→ Download はこちら
Comment(2) | TrackBack(0) | PISCES 賞 | ▲ TOP へ
posted by Tom at 23:25 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年12月27日

発表! 第2回 PISCES 賞(その1)

 今年もやります(笑)。

 PISCES 賞とは、「年末はソフトの開発者さんもお休みモードで、書きたいネタがあまり出てこないんだよねぇ〜」ということで昨年安易に創設された、Tom が感動したソフト5作品に贈られる権威のかけらもない賞であります。

 候補作は、その年に最初のバージョンがリリースされ、かつ PISCES で紹介したことがあるソフト。つまりは「来年もがんばって開発してくださいよ〜」と開発者にエールを送るとともに、暗に「来年もアップデートして、うちのブログにネタを提供してね(ハート)」とプレッシャーをかける賞でもあります。

 受賞作は選考委員の Tom 個人の独断と偏見によって選出され、受賞したソフトの開発者には Tom の熱いまなざしが贈呈されます。昨年の受賞作はこちら

 それでは、発表しましょう! 最初の受賞作は・・・


icon HierarchicalDock(フリーウェア Universal)

 Mac OS X Leopard の Dock でなくなってしまった階層を辿れるフォルダを懐かしむ人を救ってくれたのが受賞理由です。おめでとうございま〜す(パチパチパチ)。

 階層メニューを表示させたいフォルダを HierarchicalDock のウインドウにドラッグ&ドロップ。
screenshot

 「Now drag to Dock」の表示になり、フォルダが点滅するようになったら、HierarchicalDock のウインドウからドラッグして Dock にフォルダを登録すると、
screenshot

 クリックで Tiger までのように階層メニューを表示してくれます。
screenshot
 「option」キーを押しながらクリックすると、不可視ファイルも表示できます。

 環境設定でメニューの表示順を作成日や最後に開いた日でソートすることもでき、
screenshot

 「Use QuickLook Thumbnails」にチェックを入れておくと、ファイルアイコンではなくプレビューを表示します。
screenshot

 「Stacks」が不評なのか、次の Mac OS X 10.5.2 では「リスト」表示のオプションが追加されるようなので(ソース)、来年のアップデートはないかもしれませんが・・・。

→ Download はこちら
タグ:Stacks DOCK
Comment(0) | TrackBack(0) | PISCES 賞 | ▲ TOP へ
posted by Tom at 23:10 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。