2008年01月26日

OnyX 1.9.2

icon多機能なシステムユーティリティソフト(フリーウェア Universal)

※v1.9.1には、フォントキャッシュのクリーニングを行なうと、ホームフォルダのデータが削除されるという不具合があるそうです。v1.9.1は使用せずアップデートしてください。

What's New

  • Bring an application to foreground when a file flies over its icon in the Dock
  • Show/hide the Spotlight icon restored after repairing the permissions
  • Background of Menu Bar (transparent, gray or white)
  • Bugs corrected in the Parameters panel
  • Deleting the MS Office 2008 Fonts Cache
  • Deleting the internet Cache improved
  • Deleting the logs improved
  • Enable/disable the Spotlight search in the Dictionary
  • Deleting the previous iTunes libraries
  • Uninstall OnyX/restore parameters application
  • Translation improved

 システムユーティリティの定番、OnyX がアップデート。Mac OS X Leopard 専用バージョンですので、Tiger, Panther, Jaguar をお使いの方は、それぞれの専用バージョンをお使いください。
screenshot
 前バージョンは日本語化されていませんでしたが、このバージョンでは日本語リソースが含まれ、一部を除いて日本語表示になります。

 管理者パスワードを入力すると、アクセス権の検証・修復、メンテナンススクリプトの実行や、
screenshot

 アプリケーションやシステムのキャッシュの削除などを行なえます。
screenshot

 システムのメンテナンスだけでなく、「各種設定」パネルで Mac OS X のさまざまな隠し機能を有効にすることもできます。このバージョンでは、Dock の起動中のアプリケーションのアイコンにファイルを重ねても、そのアプリケーションを前面に出さないようにするオプションや、
screenshot

 半透明のメニューバーを白、もしくはグレーに変更するオプション、
screenshot

 Spotlight で「辞書」アプリケーションから検索しないようにするオプションなどが加わっています。
screenshot

 日本語ローカライズは、E-WA さん。

→ Download はこちら


Comment(2) | TrackBack(0) | メンテナンス | ▲ TOP へ
posted by Tom at 23:59 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2008年01月06日

Maintenance 1.2.0

iconメンテナンスツール(フリーウェア Universal)


 ベータ版はご紹介していませんでしたが、同じ開発元の OnyX からシステムのメンテナンスとクリーニング機能を抜き出したようなソフト、Maintenance がアップデートして正式版に。Mac OS X Leopard 専用バージョンです。Tiger ユーザの方は v1.1.7 をお使いください。

 Maintenance を起動すると、ハードディスクドライブの自己診断機能「S.M.A.R.T.」でチェック。
screenshot

 続いて起動ボリュームを検証(推奨)。
screenshot
 実行するとフリーズしているような感じになりますが、しばしお待ちを。

 アクセス権の修復、メンテナンススクリプトの実行、キャッシュの削除など実行したいコマンドにチェックを入れて、
screenshot

 「Excuse」ボタンをクリックし、管理者パスワードを入力するとメンテナンスを実行できます。
screenshot

 環境設定で、メンテナンスを実行するアカウントと、メンテナンス後の動作を設定できます。
screenshot

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | ▲ TOP へ
posted by Tom at 10:16 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2008年01月02日

OnyX 1.9.0

icon多機能なシステムユーティリティソフト(フリーウェア Universal)

What's New

  • New version totally rewritten
  • Bug quitting the applications corrected
  • New replacement icon
  • Enable/disable Journaling function
  • Enable/disable iChat Data Detectors function
  • Hide the icon of Spotlight in the menu bar function
  • Display the OnyX Log improved
  • New Utilities panel
  • Files Search function (locate)
  • Empty Trash function
  • Reseting the Sidebar of Finder windows function
  • Kiosk Mode improved
  • Deleting the Conversations log of instant messaging
  • Some bugs of the previous beta corrected

 ベータ版はご紹介していませんでしたが、システムユーティリティの定番、OnyX が正式版になってアップデート。全体的にコードが書き直されているようです。Mac OS X Leopard 専用バージョンですので、Tiger, Panther, Jaguar をお使いの方は、それぞれの専用バージョンをお使いください。
screenshot
 ディスクイメージの中のデザインも様変わり。

 メンテナンスを行なう前に、ハードディスクドライブの自己診断機能「S.M.A.R.T.」でチェック。
screenshot

 続いて起動ボリュームを検証(推奨)。
screenshot
 実行するとフリーズしているような感じになりますが、しばしお待ちを。

 管理者パスワードを入力すると、
screenshot

 アクセス権の検証・修復、メンテナンススクリプトの実行や、
screenshot

 アプリケーションやシステムのキャッシュの削除などを行なえます。
screenshot
 システムの調子がおかしくなった時にお試しください(自己責任で)。

 システムのメンテナンスだけでなく、「Parameters」パネルでは、スクロールアローの配置や、スクリーンショットの形式/保存場所の変更などの Mac OS X のさまざまな隠し機能を有効にすることもできます。
screenshot

 日本語リソースは、E-WA さんが鋭意作成中らしいです。

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | ▲ TOP へ
posted by Tom at 09:27 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年12月11日

OnyX 1.8.4

icon多機能なシステムユーティリティソフト(フリーウェア Universal)

What's New

  • Some defects of display corrected
  • Deleting the previous iTunes Libraries (Cleaning > Misc)
  • Deleting the internet caches improved
  • Japanese, Russian and Chinese translations updated
  • Bug with the toolbar corrected
  • New replacement icon and toolbar

 システムユーティリティの定番、OnyX がアップデート。v1.8.4 は Mac OS X Tiger 専用です。

 このバージョンでは、「クリーニング」タブに「revious iTunes Libraries」を削除するオプションが加わりました。
screenshot

 メンテナンスとは関係ありませんが、OnyX のアイコンとツールバーのカスタマイズに新しく「Simple Blue」も加わっています。
screenshot

 ちなみにこんな感じ。
screenshot

 アクセス権の検証・修復、システムの最適化などのメンテナンス、アプリケーションやシステムのキャッシュを削除してくれるので、システムの調子がおかしくなった時にお試しください(ただし、自己責任で)。
screenshot

 システムのメンテナンスだけでなく、「各種設定」パネルでは、Mac OS X のさまざまな隠し機能も有効にすることができます。
screenshot

 日本語ローカライズは、E-WA さん。

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | ▲ TOP へ
posted by Tom at 19:21 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年09月11日

OnyX 1.8.3

icon多機能なシステムユーティリティソフト(フリーウェア Universal)

What's New

  • New Verifying panel (SMART Status and Structure of volume)
  • Reset the Display of folders content option improved (.DS_Store files)
  • Deleting the internet caches improved
  • Options of Deleting the Applications caches improved
  • Help improved, updated and reindexed
  • New Japanese localization
  • Localizations improved
  • Code optimized and recompiled with Xcode 2.5
  • New version of Uninstall OnyX with Japanese and Korean localizations
  • Minor modifications of the interface
  • Deleting the list of recent items in Disk Utility
  • Bugs of the version 1.8.3b1, b2 and b3 corrected

 ベータ版はご紹介していませんでしたが、システムユーティリティの定番、OnyX がアップデート。
screenshot

 v1.8.1から日本語ローカライザーがいなくなってしまったため、日本語リソースが外されてしまっていましたが、このバージョンで復活。
screenshot
 新しい日本語ローカライズは、E-WA さん(感謝!)。

 また、このバージョンでは、「検証」パネルが追加され、S.M.A.R.T. 状況と起動ボリュームの検証が出来るようになっています。
screenshot
 そのほかにも、インターネット関連キャッシュの削除、アプリケーションキャッシュ削除などが改良されているそうです。

 アクセス権の検証・修復、システムの最適化などのメンテナンス、アプリケーションやシステムのキャッシュを削除してくれるので、システムの調子がおかしくなった時にお試しください(ただし、自己責任で)。
screenshot

 システムのメンテナンスだけでなく、「各種設定」パネルでは、Mac OS X のさまざまな隠し機能も有効にすることができます。
screenshot

 Mac OS X 10.4 Tiger 専用です。Mac OS X 10.3 Panther、Mac OS X 10.2 Jaguar をお使いの方は、それぞれの専用バージョンをダウンロードしてください。

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | ▲ TOP へ
posted by Tom at 18:51 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。