iPad 遂に発売!

【iPhone 3GS】ネットで購入!<送料無料・24時間営業>

MacPeople Mac Fan 送料無料の定期購読が便利です

2007年08月15日

ICeCoffEE 1.4.4

icon_icecoffeeCocoa アプリケーションでクリッカブル URL、サービスメニューのコンテクストメニューへの表示を可能にする Application Enhancer モジュール(フリーウェア Universal)

What's New

  • Updated to Application Enhancer (APE) 2.0.3
  • Restored service keyboard equivalents in "Select Services" sheet in System Preferences
  • Fixed command-click incompatibility with Safari 3 Beta and development WebKit versions

 昨年の夏、更新をお休みさせていただいている間にリリースされたため、Universal Binary 化された前バージョンのご紹介が出来ませんでしたが、Tom のお気に入りの APE モジュールの一つ、ICeCoffEE が約一年ぶりにアップデート。Safari 3 Public Beta とのコンフリクトが修正されています。

 Cocoa アプリケーションでのみで動作しますが、 テキスト中に書かれている URL やメールアドレス上を Command + クリックするだけで、
screenshot

 デフォルトのインターネットアプリケーションで開いてくれます。
screenshot

 また、サービスメニュー項目をコンテクストメニューやメインメニューに表示させることもできます。
screenshot

 ICeCoffEE の設定は、システム環境設定の「Application Enhancer」パネルで。
screenshot

 "Edit..." ボタンをクリックすると、コンテクストメニューに表示するサービスメニュー項目を編集することも可能です。
screenshot
 Tom はすでに Service Scrubber を使って、表示させるサービスメニュー項目を整理してありますが・・・。

 ICeCoffEE インストール時に、Application Enhancer もインストールしてくれるので、初めて使われる方も、別途ダウンロードしてインストールする必要はありません。

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | Application Enhancer | ▲ TOP へ
posted by Tom at 14:16 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年03月14日

Application Enhancer 2.0.3

iconモジュールを追加することで Mac OS X のさまざまな機能を拡張するソフト(フリーウェア Universal)

What's New

  • Fixed a bug with corrupt Application Enhancers directory causing Application Enhancers preference pane to fail to load.
  • Did some optimizations for the Mac OS X 10.4.9 update.

 モジュールを追加することでさまざまな機能を拡張できる、Application Enhancer がアップデート。バグ修正のほか、本日出た Mac OS X 10.4.9 アップデートに最適化しているようようです。
screenshot

 インストールした各モジュールの設定は、Application Enhancer 環境設定パネルから。
screenshot
 上は ICeCoffEE

 システムをハックするものですので、アプリケーションによっては正常に動作しなくなることもあるようです。そのような場合には、そのアプリケーションを「Master Exclude List」に追加して、適用しないようにするとよいようです。
screenshot

→ Download はこちら
タグ:機能拡張
Comment(0) | TrackBack(0) | Application Enhancer | ▲ TOP へ
posted by Tom at 12:47 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2006年11月02日

Application Enhancer 2.0.2

iconモジュールを追加することで Mac OS X のさまざまな機能を拡張するソフト(フリーウェア Universal)

What's New

  • Introduced a Rosetta Optimization process that addresses the issues in which some applications run under the Rosetta translation software would fail to launch. The system is automatically optimized when you install Application Enhancer, and this process can be later re-run from the Application Enhancer preference pane.
  • Fixed a bug in Application Enhancer preference pane causing it to fail to load if Application Enhancers folder had a broken symlink to one of the modules files.

 モジュールを追加することでさまざまな機能を拡張できる、Application Enhancer がアップデート。
screenshot

 Application Enhancer 環境設定パネルから、各モジュールを設定。
screenshot
 上は Desktop Sweeper

 システムをハックするものですので、アプリケーションによっては正常に動作しなくなることもあるようです。そのような場合には、そのアプリケーションを「Master Exclude List」に追加して、適用しないようにするとよいようです。
screenshot

→ Download はこちら
タグ:機能拡張
Comment(0) | TrackBack(0) | Application Enhancer | ▲ TOP へ
posted by Tom at 08:43 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2006年06月28日

Application Enhancer 2.0.1

iconモジュールを追加することで Mac OS X のさまざまな機能を拡張するソフト(フリーウェア Universal)

What's New

  • The Application Enhancer Installer now makes sure the symlinks in the Application Enhancer framework have the correct permissions. This is to work around a bug in Mac OS X in which the system respects the permissions on symlinks when the documentation explicitly says they are ignored.
  • The Application Enhancer Preference Pane now correctly shows the icons for APE Modules with icons. Not all APE Modules actually include icons. For example, Shape Shifter does not include one (as of now).
  • APE Modules can now be installed for "this user only" by double-clicking on them even if ~/Library/Application Enhancers/ does not exist.
  • For Developers Only: The APEToolsID of an application can now be used to only affect specific applications by adding a APEMatchInfo key to the APE Module's Info.plist. This was needed to target applications made with the Qt framework.

 ご紹介がちょっと遅くなってしまいましたが、前バージョンで Universal Binary 化され、Intel Mac でも動作するようになった、Application Enhancer がマイナーアップデート。

 Application Enhancer (APE) モジュールのカスタムアイコンをパネルに正しく表示するようになったほか、ライブラリに Application Enhancers フォルダを作成していなくても、モジュールをダブルクリックすることでユーザ専用にインストールできるようになりました。
screenshot
 というか、たいていインストーラがついているので、ダブルクリックでインストールできるのを知らんかった(汗)

 Tom は経験したことがありませんが、システムをハックするものですので、アプリケーションによっては正常に動作しなくなることもあるようです。そのような場合には、そのアプリケーションを「Master Exclude List」に追加して、適用しないようにするとよいようです。
screenshot

→ Download はこちら
タグ:機能拡張
Comment(0) | TrackBack(0) | Application Enhancer | ▲ TOP へ
posted by Tom at 14:30 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2006年06月25日

WindowDragon 1.1b2

iconウインドウのどこをつかんでもドラッグ可能にする Application Enhancer モジュール(フリーウェア Universal)

What's New

  • Should actually work with Intel Macs now

 わざわざタイトルバーまでカーソルを移動させなくても、ウインドウのどこをつかんでもドラッグ/リサイズ可能にする Application Enhancer モジュール、WindowDragon の新しいベータ版が登場。

 前回、母艦の Application Enhancer が Universal Binary 化されたことを受けて、WindowDragon も Universal Binary 化したものの、Intel Mac 上で動作しなかったようで、今回は動作するように修正されているようです(Intel Mac を持っていないので未確認)。

 お好みのモディファーキーと組み合わせることで、どこをつかんでもドラッグ/リサイズ可能に。
screenshot

 前回紹介した時の使い回しですが(笑)、動画でその動きをどうぞ。
screenshot
 クリックすると、新規ウインドウでムービーを再生します。

 ベータ版ですので、試用は自己責任で。

→ Download はこちら
タグ:ウインドウ
Comment(0) | TrackBack(0) | Application Enhancer | ▲ TOP へ
posted by Tom at 13:22 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。