2008年07月01日

Butler 4.1.6

icon多機能なメニューバーランチャー(ドネーションウェア Universal)

What's New

  • Butler's status window (the one that's shown in response to your entering hot keys or requesting iTunes information, for instance) no longer captures mouse clicks. If you want to move the status window, do so while holding the command key.
  • Worked around a possible interference with Typinator.

 ここのところ試用期限のある transient release が続いていましたが、メニューバーランチャーの Butler がアップデート。
screenshot

 環境設定の「カスタマイズ」で、あらかじめ用意されているスマートアイテムを配置して、
screenshot

 メニューバーや Docklet からアプリケーション、ファイル、URL などを開くことができます。
screenshot
 ホットキーやホットコーナーで呼び出すこともできます。

 Spotlight に似た感じの省略名検索で、目的の項目をすばやく検索できたり、ウェブ検索や、Spotlight 機能を使った検索も。
screenshot

 クリップボードの履歴を記録して、後からペーストする機能などもついています。
screenshot

 日本語ローカライズは、aki さん。

→ Download はこちら


Comment(0) | TrackBack(0) | ランチャー | ▲ TOP へ
posted by Tom at 14:03 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2008年06月26日

aLunch 3.5.3

iconメニューバーからアクセスするアプリケーションランチャー(ドネーションウェア Universal)

What's New

  • ランチャーウィンドウの表示をデュアルディスプレイに対応。
    (2枚以上でも大丈夫だと思いますが、検証はしていません)
  • ランチャーウィンドウの位置を復元出来ていなかった問題を修正。

 メニューバーに表示されるアイコンから、登録した項目を開くランチャーソフト、aLunch がアップデート。
screenshot

 このバージョンでは、ランチャーウィンドウの表示がデュアルディスプレイに対応しています。
screenshot
 環境設定の「ホットキー」タブでディスプレイを選択できます。

 ホットキーでランチャーウインドウを呼び出して、設定したグループに登録されている項目を開くことが可能。登録している項目に、ファイルなどをドラッグ&ドロップすることもできます。
screenshot

 環境設定の「項目リスト」タブで、aLunch に登録したいアイテムをドラッグ&ドロップ。
screenshot

 メニューバーから登録した項目を開けます。グループやセパレータで分類して登録することもできます。
screenshot

 従来の Mac OS のようにメニューバーから起動中のアプリケーションの切り替えも可能。Command + クリックで、選択したアプリケーションを終了することもできます。
screenshot

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | ランチャー | ▲ TOP へ
posted by Tom at 19:23 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2008年06月23日

aLunch 3.5.2

iconメニューバーからアクセスするアプリケーションランチャー(ドネーションウェア Universal)

What's New

  • スペイン語のローカライズリソースを追加。
  • サブメニューで表示できるアイコンサイズを、4種類に増やしました。

 メニューバーに表示されるアイコンから、登録した項目を開くランチャーソフト、aLunch がアップデート。
screenshot

 このバージョンでは、サブメニューで表示できるアイコンサイズが4種類に増えています。
screenshot
 aLunch の環境設定の「一般」タブで変更できます。

 環境設定の「項目リスト」タブで、aLunch に登録したいアイテムをドラッグ&ドロップ。
screenshot

 メニューバーから登録した項目を開けます。グループやセパレータで分類して登録することもできます。
screenshot

 従来の Mac OS のようにメニューバーから起動中のアプリケーションの切り替えも可能。Command + クリックで、選択したアプリケーションを終了することもできます。
screenshot

 ホットキーでランチャーウインドウを呼び出して、設定したグループに登録されている項目を開くこともできます。
screenshot
 登録している項目に、ファイルなどをドラッグ&ドロップすることも可能です。

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | ランチャー | ▲ TOP へ
posted by Tom at 09:23 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2008年05月20日

aLunch 3.5.1

iconメニューバーからアクセスするアプリケーションランチャー(ドネーションウェア Universal)

What's New

  • ランチャーウィンドウに表示するグループを切り替えるメニューを追加。

 メニューバーに表示されるアイコンから、登録した項目を開くランチャーソフト、aLunch がアップデート。
screenshot

 このバージョンでは、ランチャーウインドウにグループを切り替えるメニューがつきました。
screenshot

 ホットキーでランチャーウインドウを呼び出して、設定したグループに登録されている項目を開くことも可能。登録している項目に、ファイルなどをドラッグ&ドロップすることもできます。
screenshot/p>

 環境設定の「項目リスト」タブで、aLunch に登録したいアイテムをドラッグ&ドロップ。グループやセパレータで分類して登録することもできます。
screenshot

 従来の Mac OS のようにメニューバーから起動中のアプリケーションの切り替えも可能です。
screenshot
 Command + クリックで、選択したアプリケーションを終了することもできます。

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | ランチャー | ▲ TOP へ
posted by Tom at 20:01 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2008年05月10日

aLunch 3.5.0

iconメニューバーからアクセスするアプリケーションランチャー(ドネーションウェア Universal)

What's New

  • ホットキーで呼び出すアイテムにメニューを追加。
  • 2カ所のバグフィクス。

 メニューバーに表示されるアイコンから、登録した項目を開くランチャーソフト、aLunch がアップデート。
screenshot

 このバージョンでは、ホットキーで呼びだすアイテムにメニューが加わりました。
screenshot

 「Launcher Menu」を選択しておくと、ホットキーでメニューを表示でき、キーボードを使って作業をしている時にとても便利。カーソルキーで移動して、項目を選択して開くことができます。
screenshot

 「Launcher Window」を選択しておくと、ホットキーでランチャーウインドウを呼び出して、設定したグループに登録されている項目を開くことも可能。登録している項目に、ファイルなどをドラッグ&ドロップすることもできます。
screenshot

 「項目リストタブ」で、aLunch に登録したいアイテムをドラッグ&ドロップ。グループやセパレータで分類して登録することもできます。
screenshot

 従来の Mac OS のようにメニューバーから起動中のアプリケーションの切り替えも可能です。
screenshot
 Command + クリックで、選択したアプリケーションを終了することもできます。

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | ランチャー | ▲ TOP へ
posted by Tom at 02:34 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。