iPad 遂に発売!

【iPhone 3GS】ネットで購入!<送料無料・24時間営業>

MacPeople Mac Fan 送料無料の定期購読が便利です

2009年02月10日

『WALL・E/ウォーリー』Blu-ray/DVD 化!

screenshot 時間がなくて昨年のうちに映画館に行けず、先月ようやく観たばかりの『WALL・E/ウォーリー』が早くも Blu-ray/DVD 化決定!

 DVD の通常版は本編ディスクのみですが、「ウォーリーのお気に入り」、「未公開シーン」、「制作の舞台裏」などを収録した特典ディスクがついた『ウォーリー 初回限定 2-Disc・スペシャル・エディション』も発売されるらしいです。

 また、5,000セット限定で、豪華装丁アートブック「THE ART OF ウォーリー」とウォーリーの玩具「Uコマンド WALL・E」が付属した『ウォーリー コレクターズ・ボックス (数量限定) (Blu-ray Disc+DVD)』も発売されるのだとか。

→ 続きを読む
タグ:ピクサー
Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・DVD | ▲ TOP へ
posted by Tom at 13:35 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2008年11月25日

『ピクサー・ショート・フィルム&ピクサー・ストーリー 完全保存版』を観た

 発売は今月の7日だったのですけど、DMM から届いた『ピクサー・ショート・フィルム&ピクサー・ストーリー 完全保存版』をようやく観ました。

 Disc1は、「ルクソーJr.(Luxo Jr.)」など、これまでの短編アニメ13作品を収録したものなので、観たことがある作品も多いと思いますが、Disc2のピクサー・アニメーション・スタジオの草創期から現在に至るまでの歩みを綴ったドキュメンタリー「ピクサー・ストーリー〜スタジオの軌跡」がおもしろい!

 初の長編映画「トイ・ストーリー」の大成功までに数々の苦労があったことがよくわかり、ジョン・ラセターをはじめ、ピクサー・アニメーション・スタジオのスタッフの作品にかける情熱がひしひしと伝わってくる内容になっています。

 げっそり痩せる前のスティーブ・ジョブズさまも登場いたしますが、ピクサーの中ではなんか影が薄い・・・(笑)。

 以下のリンクは、Amazon.co.jp です。

B001CFXM7Kピクサー・ショート・フィルム&ピクサー・ストーリー 完全保存版
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント 2008-11-07

by G-Tools

→ 続きを読む
タグ:ピクサー
Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | ▲ TOP へ
posted by Tom at 08:00 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2008年09月28日

ピクサー作品 DVD 再発売

 映画『WALL・E』の日本公開を記念してなのか、これまでのピクサー作品(『トイ・ストーリー』『トイ・ストーリー2』『バグズ・ライフ』『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』『Mr.インクレディブル』『カーズ』『レミーのおいしいレストラン』)が数量限定で再発売されるようです。

トイ・ストーリー(ウォーリー特典付) (数量限定)トイ・ストーリー2(ウォーリー特典付) (数量限定)バグズ・ライフ(ウォーリー特典付) (数量限定)モンスターズ・インク(ウォーリー特典付) (数量限定)
ファインディング・ニモ(ウォーリー特典付) (数量限定)Mr.インクレディブル(ウォーリー特典付) (数量限定)カーズ(ウォーリー特典付) (数量限定)レミーのおいしいレストラン(ウォーリー特典付) (数量限定)

 ほしい・・・

 ほしい・・・

 ほしいよぉ〜〜〜!

→ 続きを読む
タグ:ピクサー
Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | ▲ TOP へ
posted by Tom at 14:00 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2008年07月16日

ピクサー・ショート・フィルム&ピクサー・ストーリー 完全保存版

ディズニー インターアクション WALL・E (ウォーリー)  日本では12月に公開予定のピクサーの新作『WALL・E/ウォーリー』(リンク先は、米 Apple の Movie Trailers です)も楽しみな Tom ですが、その前にピクサーの短編アニメ13本を収録した DVD、『ピクサー・ショート・フィルム&ピクサー・ストーリー 完全保存版』も発売されますね。こちらも楽しみです♪

B001CFXM7Kピクサー・ショート・フィルム&ピクサー・ストーリー 完全保存版
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント 2008-11-07

by G-Tools

 ピクサー・アニメーションの原点「ルクソー Jr. (Luxo Jr.) 」をはじめ、これまでの短編アニメを収録しているだけでなく、「ピクサー・ストーリー〜スタジオの軌跡」と題した、ピクサーの現在に至るまでの歩みを綴ったドキュメンタリーも収めている、まさに「完全保存版」のディスクのようです。Blu-ray Disc も発売されます。ピクサー・ファンの方はぜひ!

→ 続きを読む
タグ:ピクサー
Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | ▲ TOP へ
posted by Tom at 01:30 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2008年02月01日

バタフライ・エフェクト

  楽天レンタル から3回目に送られてきた DVD の中の1枚、『バタフライ・エフェクト』。

 カオス理論の一つ、「バタフライ効果」(またの名を「風が吹けば桶屋が儲かる効果」)をテーマに製作された作品だというので、面白いかなと思って予約リストに入れておいた作品で、主演は女優デミ・ムーアの現在の旦那、アシュトン・カッチャー。

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション  13歳の時、エヴァンは幼なじみのケイリーたちとイタズラをして大事故を引き起こす。しばしば記憶を失うことがあった彼には、その瞬間の記憶が空白のままだった。

 成人してからのエヴァンは記憶を失うこともなくなるが、治療の一環として小さい頃から書いていた日記を読むと過去に戻れる能力があることを知る。自分のせいでケイリーの人生を狂わせてしまったことを悔やむ彼は過去に戻り、運命を変えようとするのだが・・・というストーリー。

 観賞後に Amazon でカスタマーレビューを読んでみたら、かなり評価がよく、また作品がヒットして続編も製作されたことを知ってビックリしてしまいました。

 過去に戻って運命を変えようとするものの、現在に戻ってみたら自分が期待していた情況になっていなくて、また過去に戻ってほかのことをやって・・・の繰り返しの昔からよくあるパターンの作品なのでは??? 観ていて退屈はしませんでしたけど、「バタフライ効果」がテーマというから、主人公が過去を変えてしまったことにより、地球の裏側でなにか大きな事件でも起きるんじゃないかと期待していたのに、周囲の人間が振り回されるだけで肩透かしでした。

 ラストは必ずしもハッピーエンドとは言えない、ちょっと切ない終わり方になっているんで、その辺がウケたのかなぁ?と思っているんですが、主人公が過去を変えてしまったことにより、「バタフライ効果」でスクリーンには登場しない人の運命が大きく変わっている可能性だってあるわけですよ。幸せな余生を送るはずだった人が、事件に巻き込まれて若くして死んでしまう運命に変わってしまったかもしれない・・・そんなことを考えてしまうと最後でジーンと感動するわけもなく、個人的には今ひとつ楽しむことができない作品でした。

 バタフライ・エフェクト(Amazon)

→ Tom の評価
Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | ▲ TOP へ
posted by Tom at 07:37 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。