2007年03月30日

Ensemble2 v0.1.1

icon国産の RSS/Atom リーダー(フリーウェア Universal)

What's New

 新規

  • 履歴とキャッシュの削除
  • 起動後と終了前の同期設定

 改善

  • ボックスタブのD&D開始条件を改善
  • 同期のキャンセル
  • コンテンツ・コンテンツリストの表示項目設定、CSSの改善

 修正

  • 2回同期をすると落ちることがある
  • Ensemble Database Converter が止まることがある
  • 未読バッジサイズの設定変更が反映されない

 昨日ご紹介したばかりですが、完全に一から作り直された国産の RSS/Atom リーダー、Ensemble2 がバグがみつかったそうでアップデート。
screenshot

 Ensemble2 が新バージョンをダウンロードして、インストールしてくれます。
screenshot

 Ensemble2 の新機能については、昨日の記事にも書きましたが、前回書いていなかった「エントリの解析」をご紹介。本文を提供していないフィードや、「続きを読む」となっているものに対してもエントリの「続き」の部分までも RSS リーダー上に表示させてしまおうという試みらしいです。

 例えば、Shrookasahi.com:朝日新聞のフィードを表示すると、「全文を読む」の表示になっているんですけど、
screenshot

 Ensemble2 では、解析して本文全文を表示してくれます。
screenshot
 Shrook などのように内蔵ブラウザで表示するわけではないので、余計な広告などを表示しません。現在のところ本文抽出は朝日新聞と毎日新聞、一部の Movable Type サイトだけの対応らしいです。

 まだアルファ版ですので、試用は自己責任で。

→ Download はこちら


Comment(0) | TrackBack(0) | RSS | ▲ TOP へ
posted by Tom at 02:05 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年03月29日

Ensemble2 v0.1

icon国産の RSS/Atom リーダー(フリーウェア Universal)


 忙しくてご紹介がすっかり遅れてしまいましたが、国産の RSS/Atom リーダー、Ensemble が完全に一から作り直されて Ensemble2 になって登場。アイコンも新しくなり、Universal アプリケーションになっています。

 初回起動時に、Ensemble v1 のデータベースを Ensemble2 のデータベースに変換するか訊いてきます。変換には Ensemble Database Converter が必要ですが、みつからない場合には Ensemble2 がデフォルトの Web ブラウザを使ってダウンロードしてくれます。
screenshot

 Ensemble2 では、2ペイン、3ペインのレイアウトに加えて、4ペインのレイアウトが選択できるようになりました。
screenshot

 好みに合わせてレイアウトをカスタマイズできます。
screenshot

 登録しているフィードが多い方も、Ensemble2 を使えばドラッグ&ドロップして、
screenshot

 タブにまとめてスッキリとさせることができます。
screenshot
 タブはドラッグで並べ替え可能。

 気になる記事があったら、Ensemble2 で選択して、
screenshot

 コンテクストメニューから、del.icio.us とはてなブックマークに投稿することもできます。
screenshot
 PISCES の記事もぜひ!(笑)

 まだアルファ版ということで、Ensemble v1 に実装されている機能で、FTP経由での同期、履歴・キャッシュのクリア、Podcast と iTunes/iPod の連携機能などが Ensemble2 には実装されていないそうです。試用は自己責任で。

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | RSS | ▲ TOP へ
posted by Tom at 14:25 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年02月14日

Shrook 2.53

icon4カラムの RSS/Atom リーダー(フリーウェア Universal)

What's New

  • Growl notifications are now clickable
  • First check after waiting from sleep is delayed to allow network to come up
  • Other bugfixes and improvements

 現在 version 3 も開発中らしい、最近の Tom のお気に入り RSS/Atom リーダー、Shrook がアップデート。

 このバージョンでは、Growl の通知のクリックに対応しています、お気に入りのサイトが更新されていたら、通知をクリックすると、
screenshot

 Shrook でそのサイトの RSS を自動的に選択してくれます。
screenshot

 また、スマートグループで 'Group' 'is not' が選択できるようになっています。
screenshot

 Finder のカラム表示のように、ジャンル > 購読中のフィード > 記事見出し > 記事概要と辿ってチェック。
screenshot
screenshot

 インクリメンタルサーチでさがしている記事を検索。選択している位置によって、検索対象が "Items" と "Channels" で自動的に切り替わります。
screenshotscreenshot

 スマートグループを作って興味のある記事だけを効率良く読むこともできますし、Spotlight で保存してある古い記事も検索できます。
screenshot

→ Download はこちら
タグ:RSS
Comment(0) | TrackBack(0) | RSS | ▲ TOP へ
posted by Tom at 01:05 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年01月28日

Vienna 2.1.1.2109

iconオープンソースの RSS/Atom リーダー(フリーウェア Universal)

MacUpdate 経由

What's New

  • Added Danish localisation.
  • Added Czech localisation.
  • If folder manual sort order is corrupt, automatically reset.
  • Fix date parsing for fractional seconds.
  • The -profile switch is now propagated to a new instance of Vienna if Vienna is restarted.
  • Added more built-in styles.
  • Add Advanced preferences pane to enable or disable Javascript.
  • Fixed bug where folder passwords were not being properly saved and loaded.
  • Save open tabs with unloaded URLs.
  • Fix bug: when selecting articles list via right-click, menu items were disabled.
  • When manually refreshing all subscriptions, reset the automatic refresh timer.
  • Article title appears when article is dragged to iChat (and probably other to apps).
  • If a feed item lacks a guid, identify the item by full title and link rather than by a hash.
  • Added Applescript command: "mark all subscriptions read".
  • Single-key shortcut 'n' for Next Unread command.
  • Empty trash automatically on quitting.
  • Fix bug: subscriptions duplicated when exporting by AppleScript.
  • Support blogging with Pukka.
  • Email page link from browser tab.
  • Don't show dialog when exporting subscriptions by AppleScript.
  • Added BlogThing to list of supported blog editors.
  • Help localized to German.
  • Enable JavaScript for styles using the file "script.js", if it exists.
  • Fix bug: article pane failed to display articles for subscriptions with feed: URL.
  • Don't unnecessarily refresh article pane after folder refresh.
  • Fix DefaultDatabase preference.

 オープンソースの RSS/Atom リーダー、Vienna がアップデート。
screenshot
 前バージョンをお使いの方は、Vienna がダウンロードしてインストールしてくれます。

 三つのレイアウトからお好みのものを選んで RSS を購読。
screenshot
screenshot
screenshot

 フィルター機能を使って効率よく RSS をチェックできます。
screenshot

 記事概要もお好みのスタイルで表示。
screenshot
 上は新しく加わった Front Row スタイル。

 内蔵ブラウザを使って RSS を配信しているサイトを閲覧できる Web ブラウザ要らずの RSS リーダーです。
screenshot
 リンクを辿ったり、ファイルのダウンロードにも対応しています。

 日本語ローカライズは、 Daisuke Okada さん。

→ Download はこちら
タグ:RSS
Comment(0) | TrackBack(0) | RSS | ▲ TOP へ
posted by Tom at 09:18 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2006年12月20日

Ensemble Petit 0.9.1

iconTicker 型の RSS/Atom リーダー(フリーウェア UIniversal)

What's New

  • 英語リソースの追加
  • 「ログイン時に起動」設定追加
  • スクロールの「滑らかさ」設定追加
  • 「キャッシュクリア」ボタン追加
  • OPML書き出し
  • RSSフィードの自動検出に対応
  • コピーしたURLを自動表示
  • フィード登録時に確認 or エラーダイアログを表示

 国産の RSS/Atom リーダー Ensemble の Ticker タイプ(?)、Ensemble Petit がアップデート。

 Ensemble Petit の環境設定でスクロールの滑らかさを設定できるようになりました。また、ログイン項目にも設定できます。
screenshot

 OPML の書き出しにも対応し、キャッシュもクリアできるようになっています。
screenshot

 サイトの RSS フィードのリンクを Ensemble Petit のウインドウにドラッグ&ドロップして登録。
screenshot
 そのほかにも OPML を読み込ませたり、環境設定でフィードを編集することもできます。

 左側の三角マークをクリックすると、
screenshot

 記事の概要も読めます。
screenshot

 記事の概要が必要ない人は、コンテクストメニューやメニューバーのアイコンメニューで「ウインドウ切替」を選択すれば、
screenshot

 ウインドウをさらに小さく切替えることもできます。
screenshot

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | RSS | ▲ TOP へ
posted by Tom at 07:26 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。