2007年10月29日

Shrook 2.61

icon4カラムの RSS/Atom リーダー(フリーウェア Universal)

What's New

  • Leopard compatible
  • Various minor bug fixes and improvements

 現在 Tom が愛用している RSS/Atom リーダー、Shrook がアップデート。前バージョンは、Mac OS X Leopard 上では動作しませんでしたが、さっそく対応版をリリースしてくれました。

 Finder のカラム表示のように、ジャンル > 購読中のフィード > 記事見出し > 記事概要と辿ってチェックしていく、4カラムの RSS/Atom リーダーです。
screenshot

 右上の「Expand」をクリックすれば、2カラムに。内蔵ブラウザを使って、記事ページを読むこともできます。
screenshot

 インクリメンタルサーチでさがしている記事を検索。
screenshot

 スマートグループを作って、興味のある記事だけを効率良く読むことも可能。
screenshot

 Spotlight でも記事を検索できていたのですが、Tom の Mac OS X Leopard 環境ではできなくなってしまいました・・・。(´・ω・`) ショボーン

→ Download はこちら


タグ:RSS
Comment(0) | TrackBack(0) | RSS | ▲ TOP へ
posted by Tom at 21:00 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年10月14日

Ensemble2 v0.5.6

icon国産の RSS/Atom リーダー(フリーウェア Universal)

What's New

 新規

  • 文字の拡大・縮小メニュー追加

 改善

  • Growl 1.1.1 にアップデート
  • OgreKit 2.1.3 (oniguruma 5.9.0) にアップデート
  • 毎日jpのエントリ解析対応
  • NHKフィードへの対応

 修正

  • エントリ解析中に文字数制限で落ちる
  • プラグイン設定画面で選択を変更すると落ちる

 完全に一から作り直された国産の RSS/Atom リーダー、Ensemble2 がアップデート。
screenshot

 このバージョンでは、「エントリ」メニューに文字の拡大・縮小の項目が加わっています。
screenshot

 登録しているフィードが多い方も、ボックスを作成して、ドラッグ&ドロップでカテゴリー別にタブにまとめてスッキリとした表示に。
screenshot
screenshot

 スマートリストを作成して、効率良く気になる記事をチェックすることもできて、
screenshot

 Ensemble2 で選択した記事を、コンテクストメニュー経由で、ソーシャルブックマークに投稿することもできます。
screenshot

 PodCast/VideoCast/PhotoCast にも対応しています。
screenshot

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | RSS | ▲ TOP へ
posted by Tom at 03:01 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年09月25日

Shrook 2.6

icon4カラムの RSS/Atom リーダー(フリーウェア Universal)

What's New

  • Multithreaded checking
  • Fixed serious attachments bug
  • "Check for New Items" available when multiple channels selected
  • Empty panes now hidden by default
  • Optimised internal messaging

 好みは分かれそうですが、現在 Tom が愛用している RSS/Atom リーダー、Shrook がアップデート。RSS フィードの更新チェックがマルチスレッド化されています。また、複数の RSS フィードを選択した時にも、「Channel」メニューの「Check for New Items」が利用できるようになっています。

 Finder のカラム表示のように、ジャンル > 購読中のフィード > 記事見出し > 記事概要と辿ってチェック。
screenshot
screenshot
screenshot

 右上の「Expand」をクリックすれば、2カラムに。
screenshot

 内蔵ブラウザを使って、記事ページを読むこともできます。
screenshot

 インクリメンタルサーチでさがしている記事を検索。
screenshot

 Spotlight でも記事を検索できます。
screenshot

 スマートグループを作って、興味のある記事だけを効率良く読むことも可能。
screenshot

 Growl の通知にも対応しています。
screenshot

 お気に入りの記事は、Scrapbook に記事をドロップしておけば、削除するまで保存しておけます。

→ Download はこちら
タグ:RSS
Comment(0) | TrackBack(0) | RSS | ▲ TOP へ
posted by Tom at 16:32 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年09月09日

Vienna 2.2.0

iconオープンソースの RSS/Atom リーダー(フリーウェア Universal)

What's New

  • Major UI improvements. Switched to polished metal style and cleaned up layout.
  • Add global search bar for searching all feeds and showing the results in the new Search Results folder.
  • Added more built-in display styles.
  • Added toolbar and moved buttons to toolbar.
  • Add filter bar to more easily filter the article list.
  • Feed auto-discovery. Enter a web site in the New Subscription panel and Vienna will attempt to locate a newsfeed on the web site.
  • Added the ability to subscribe to newsfeeds from the built-in browser.
  • Added support for RSS/Atom enclosures and new Enclosure panel for articles that contain enclosures.
  • Added ability to drop OPML files onto Vienna's dock icon.
  • Added option to add Vienna to the system menu bar.
  • Added Basque localization.
  • Added Russian localization.
  • Added Ukrainian localisation.
  • If Vienna doesn't handle the URL scheme (e.g., itms), open the URL with the default application for its scheme.
  • Allow refreshing of unsubscribed feeds if they are specifically selected.
  • Updated to SQLite 3.3.17.
  • Change exported file format to UTF8.
  • Added flagged article filter.
  • Refresh all subscriptions now refreshes in the folder list sorted order.
  • Add unsubscribe/resubscribe command to File menu.
  • Add Growl events for file download success and failure.
  • Add patch to pass selected text to blogging clients.

 長い間 Pre-Release Builds のリリースが続いていたオープンソースの RSS/Atom リーダー、Vienna の新バージョンがついに正式版になりました。Build 2209 がそのまま正式版になったようです。

 記事概要をお好みのスタイルで表示(下図は「Vienna Pride」)でき、「レポート」「凝縮」「統一」の3種類のレイアウトを選択可能。
screenshot

 「フィルター」機能で、未読の記事、最後の更新の記事、今日の記事、フラグを付けた記事のみを表示することもでき、
screenshot

 スマートフォルダを作成して、興味のある記事だけを効率良くチェックできます。
screenshot

 記事中のリンク先ページも Vienna の内蔵ブラウザで表示でき、Web ブラウザ要らずの RSS リーダーです。
screenshot
 ファイルのダウンロードにも対応。RSS を配信しているページでは、右上に RSS のマークもつきます。

 今朝ほどご紹介した、Growl の通知にも対応しています。
screenshot

 日本語ローカライズは、 Daisuke Okada さん。

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | RSS | ▲ TOP へ
posted by Tom at 22:17 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
2007年09月05日

Vienna 2.2.0.2209

iconオープンソースの RSS/Atom リーダー(フリーウェア Universal)

What's New

  • More minor toolbar bug fixes.
  • Updated toolbar button bitmaps.

 オープンソースの RSS/Atom リーダー、Vienna の次期バージョンに向けた新しい Pre-Release Builds が登場。次こそ正式版でしょうか?

 記事概要をお好みのスタイルで表示(下図は「Vienna Pride」)でき、「レポート」「凝縮」「統一」の3種類のレイアウトを選択可能。
screenshot

 「フィルター」機能で、未読の記事、最後の更新の記事、今日の記事、フラグを付けた記事のみを表示することもでき、
screenshot

 スマートフォルダを作成して、興味のある記事だけを効率良くチェックできます。
screenshot

 記事中のリンク先ページも Vienna の内蔵ブラウザで表示でき、Web ブラウザ要らずの RSS リーダーです。
screenshot
 ファイルのダウンロードにも対応していて、RSS を配信しているページでは右上に RSS のマークもつきます。

 正式版ではないので、試用は自己責任で。日本語ローカライズは、 Daisuke Okada さん。

→ Download はこちら
Comment(0) | TrackBack(0) | RSS | ▲ TOP へ
posted by Tom at 15:21 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。