2010年04月27日

Application Enhancer 2.6 [Mac]

iconモジュールを追加することで Mac OS X のさまざまな機能を拡張するソフト(フリーウェア Universal)


 Mac OS X 10.6 Snow Leopard では動作しなくなっていた、Application Enhancer の 対応版が登場。
screenshot

 開発元やサードパーティーで配布されている Application Enhancer (APE) モジュールを追加することでさまざまな機能を拡張することができます。
screenshot

 インストールしたモジュールは、Application Enhancer 環境設定パネルに表示されます。
screenshot

 Snow Leopard に対応しているモジュールは、Mac のさまざまな操作に効果音をつけることができる Xounds(シェアウェア $15)と、
screenshot

 ウインドウを Dock にしまうのではなく、旧 Mac OS のようにタイトルバーのみの表示にしてくれる WindowShade X(シェアウェア $15)の2つが開発元で配布されています(Rosetta をインストールしていない Snow Leopard では、インストールできません)。
screenshot
screenshot

 システムをハックするものなので、アプリケーションによっては正常に動作しなくなる可能性もあります。そのような場合には、「Master Exclude List」にそのアプリケーションを追加して、Application Enhancer を適用しないようにするといいようです。
screenshot

 Application Enhancer をアンインストールする場合には、インストーラーをアンインストーラーとしても利用できます。試用はくれぐれも自己責任で。
screenshot

→ Download はこちら


タグ:機能拡張
Comment(0) | TrackBack(0) | Application Enhancer | ▲ TOP へ
posted by Tom at 20:20 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする

歴史の羅針盤

 雑誌「MacPeople」に「歴史の羅針盤」というオンラインウェアに関することを語るコラムのコーナーがありまして、本日発売の2010年6月号に書かせていただきました。
screenshot

 テーマはオンラインウェアに関することなら何でもいいということだったので、アウトラインをまとめて書き始めたはいいものの、あっという間に指定字数の3倍強に!(笑)

「う〜ん、困った、困った・・・どうしよう・・・?」

 悩みに悩んで前半部分をばっさりカット。ブログでは書いたことがない(と思う)内容だけにしました。

 ふだん語ることのない、Tom の考え方を読める貴重な一頁です(と自画自賛)。ソフト(含 iPhone アプリケーション)が本当に好きな人にはわかるであろう毒吐いています(笑)。

B003G4ST2SMac People ( マックピープル ) 2010年 06月号 [雑誌]
アスキー・メディアワークス 2010-04-27

by G-Tools
 興味がある方は、お近くの書店・コンビニでぜひ。

Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | ▲ TOP へ
posted by Tom at 08:40 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。