2010年04月19日

角川類語新辞典 1.0 [iPhone]

404011700X  角川学芸出版が刊行している「角川類語新辞典」(→)を「大辞林」や「ウィズダム英和・和英辞典」などの開発でおなじみの物書堂が iPhone アプリケーション化したものです。

 書籍版と同じく、現代日本語約49,000語を体系的に大中小の項目に十進分類し、自分が伝えたい言葉をさがすことができます。「大辞林」のインデックスのようにタイルをスクロールして語彙分類を巡るだけでなく、
screenshotscreenshot

 右上のボタンをタップして、大分類リストに切り替えることもできます。
screenshotscreenshot

 中分類→小分類とタップして、
screenshotscreenshot

 類語を表示。見出しをタップすると、説明分の表示/非表示を切替えられます。画面右上のボタンをタップすると、分類内のすべての類語の説明文を表示/非表示することもできます。
screenshotscreenshot

 見出しの右側にある「・」をタップすると星印に変わり、「お気に入り」に追加できます。また、画面上部のナビゲーションバーをタップすると語彙分類の階層を表示し、分類を選択して移動できます。
screenshotscreenshot

→ 続きを読む


TrashMe 1.1 [Mac]

iconMacUpdate 経由

 不要になったソフトの関連ファイル/フォルダをさがし出して、いっしょにアンインストールするソフトです。

 アンインストールするソフトを TrashMe のウインドウかアイコンにドラッグ&ドロップするだけで
screenshot

 アプリケーションの関連ファイルを見つけ出します。
screenshot

 ツールバー下の目玉のアイコンのボタンをクリックすると、選択したファイル/フォルダを Quick Look でき、右側の虫メガネのアイコンのボタンをクリックすると、Finder に表示します。「Delete」ボタンをクリックすると、チェックが入っているファイル/フォルダをすべて削除します。
screenshot
 AppCleaner などのアンインストールツールと異なり、ファイルをゴミ箱に移動せず、すぐに削除するので注意が必要です。

 「Applications」パネルに切り替えると、Mac にインストールしているアプリケーションの一覧を表示し、チェックを入れて選択したアプリケーション(複数可)の関連ファイルをさがせます。
screenshot

 「Others」パネルに切り替えると、Dashboard ウィジェット、インターネットプラグイン、環境設定パネル、QuickTime コンポーネントの関連ファイルもさがせます。
screenshot

 デフォルトの状態で、Mac OS X に付属するアプリケーションと現在開いているアプリケーションは削除しないように保護されていますが、大切なソフトを TrashMe で削除してしまわないように環境設定の「Protection」に登録して保護することもできます。
screenshot

 デフォルトでは無効になっていますが、「Advnced」パネルで「Smart mode」を有効にすると、
screenshot

 アプリケーションをゴミ箱に捨てた時に、自動的に TrashMe が起動して関連ファイル/フォルダをさがします。
screenshot

→ 続きを読む
Comment(0) | TrackBack(0) | ユーティリティ | ▲ TOP へ
posted by Tom at 17:40 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。