2010年04月08日

SwankoLab 1.0 [iPhone]

 トイカメラ iPhone アプリケーション、Hipstamatic と同じ開発元がリリースした、フィルム写真の現像をおこなう暗室をシミュレートした写真編集 iPhone アプリケーションです。

 SwankoLab を起動したら、「TAP TO SELECT AN IMAGE」と書かれているところをタップして、写真アルバムから写真を選択。棚の上に現像用の薬液が現れるので、利用するものを選択します。
screenshotscreenshot

 フリックで薬液をスライドでき、全部で9種類の薬液が収録されてます。
screenshotscreenshot

 タップするとトレイに薬液が注がれ、右側のレバーをタップすると暗室が暗くなって、
screenshotscreenshot

 トレイの中に画面が移って現像を開始します。タイマーが進むにつれて画像が浮かび上がり、端末を動かすとトレイの中の写真も動き、芸が細かいです。
screenshotscreenshot

 現像処理が終了すると、写真が竹ピンで留められて表示され、タップでフルスクリーン表示することができます。
screenshotscreenshot

 画面左下のトレイのアイコンをタップするとホーム画面に戻り、再び薬液を選択して現像処理を始められます。使用する薬液は複数組み合わせることもでき、
screenshotscreenshot

 組み合わせを間違えた場合には、トレイをタップして薬液を捨てることもできます。ホーム画面右下のボタンをタップすると、現像した写真の表示画面になります。フリックで写真を切替可能です。
screenshotscreenshot

→ 続きを読む


Evernote 1.8.0 [Mac]

icon気になる情報をスクラップしておけるソフト(フリーウェア Universal)

What's New

  • Added significant enhancements to note editing and styling and fidelity of clipped pages
  • Added the 'Simplify Formatting' menu option to make web clips and other complex pages easier to edit
  • Bug fixes

 気になる情報をスクラップしておいて、複数のデバイスで情報を同期できる、Evernote がアップデート。
screenshot

 自分でメモを作成するほか、クリップボードの内容や、スクリーンショット、内蔵 iSight で撮影した画像からメモを作成することも可能です。
screenshot

 Safari 用のプラグインをインストールしておけば、
screenshot

 Safari で開いているページのテキストや画像を、コンテクストメニューやツールバーのボタンから
screenshot

 簡単に Evernote にスクラップできます。
screenshot

 このバージョンでは、「フォーマット」メニューに「書式を簡単化する」項目が加わり、
screenshot

 メモを追加するなどの編集をしやすくするために、選択した範囲のレイアウトを取り除いた表示にできるようになっています。
screenshot

 スクラップしたテキストの内容は Spotlight でも検索することができ、
screenshot

 一度開発元サーバに同期しておけば、OCR 技術を使ってテキストだけでなく画像内の文字列も検索することができます(日本語は今のところ検索できません)。
screenshot

 使用には無料のアカウントの作成が必要です。フリーのアカウントでは、月40MBまで Evernote の MyPage にアップロード可能。月$5/年$45 のプレミアムアカウントにすると、月500MBまでアップロードできるようになり、同期できるファイルの種類の制限がなくなります。

 iPhone/iPad 版の Evernote もあります。

→ Download はこちら
タグ:メモ OCR iSight
Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭 & 学習 | ▲ TOP へ
posted by Tom at 18:20 | このブログの読者になる 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。