2010年04月18日

不定期更新・セール情報 (2010.4.18)

icon 究極の英語リスニング Vol.1 icon(iTunes が起動します)


 アルクが長年蓄積してきた膨大な英文データから選び出した重要英単語リストの内、どのような英文にも登場する基本英単語を用いて聞き取りのポイントをしっかりつかめる iPhone アプリケーション、「究極の英語リスニング Vol.1」が発売1年を記念してセール中! 通常1200円のところ今なら900円。
screenshotscreenshot
 PISCES での紹介記事はこちら

 表示価格は記事掲載時のものです。App Store で購入前に必ず価格をご確認ください。



タグ:App Store
2010年04月17日

Slow Shutter (低速シャッタースピードカメラ) 2.0 [iPhone]

icon疑似的にシャッタースピードを調整して撮影できる iPhone アプリケーション

What's New

  • UIをリニューアルしました。
  • シャッタースピードを追加しました。(4 - 30秒)
  • 写真をTwitterにアップロードできるようにしました。

 疑似的にシャッタースピードを調整して撮影できるカメラ iPhone アプリケーション、Slow Shutter (低速シャッタースピードカメラ) がアイコンも新しくなってアップデート。

 Slow Shutter を起動して左下の歯車のアイコンをタップすると、シャッタースピードを1/15〜30秒の間で、露出値を- 2〜+2EVの間と
screenshotscreenshot

 自動で最適な露出に補正する「AUTO」、ハイダイナミックレンジ処理を行う「HDR」で選択できます。下のボタンで、白黒写真モード、シャッター音、自動保存のオン/オフも切り替えられます。
screenshotscreenshot

 このバージョンでは撮影後のプレビュー画面で「EXPORT」ボタンをタップすると、TwitPic に画像をアップロードし、
screenshotscreenshot

 Twitter にツイートできるようになりました(自動的に「#SlowShutter」のハッシュタグが入ります)。SlowShutter の設定で Twitter のアカウント情報を入力しておく必要があります。
screenshotscreenshot

 動くモノをスローシャッターで撮って、流れるような写真を撮影できます。
screenshotscreenshot
 保存解像度は320×426ピクセルのみです。

→ Download はこちら

EveryTwitteIt! 1.5 [Mac]

iconMac 上の身近な情報を素材にツイートする専用ツール(メールウェア Universal)

What's New

  • ”アドレスブック”で選択したカードに登録してある名前やURLをツイートする機能を新規追加。
  • Twitterにログインする際、セキュリティレベルが高いxAuthによる認証を行うよう対応を完了。

 Mac 上の身近な情報を簡単にツイートすることができる、EveryTwitteIt! がアップデート。

 EveryTwitteIt! を起動し、環境設定で Twitter のアカウント情報を入力しておくと、メニューバーのアイコンから項目を選択して簡単にツイートすることができます。このバージョンでは、「アドレスブック」関連の項目が追加され、
screenshot

 「アドレスブック」で選択したカードに登録してある名前(と URL)を
screenshot

 ツイートできるようになりました。
screenshot

 Finder や iPhoto で選択した写真を読み込んで、
screenshot

 メッセージといっしょに投稿したり、
screenshot

 Safari で閲覧中の Web ページ情報や、閲覧中のページの選択したテキスト、
screenshot
screenshot

 iTunes で再生中の曲情報をアートワークといっしょにポストすることもできます。
screenshot

 そのほか Mail で受信したメールの件名/選択した本文、iCal に登録済のイベントをツイートする機能や、
screenshot

 Mac のスクリーンキャプチャをメッセージといっしょに投稿する機能も備えています。
screenshot

 環境設定で、ツイートする時のフレーズをカスタマイズ可能です。

→ Download はこちら
タグ:twitter iPhoto

不定期更新・セール情報 (2010.4.17)

icon Moneylog icon(iTunes が起動します)


 簡単な操作で月々の支出を管理できる iPhone アプリケーション、Moneylog がセール中! 通常450円のところ今なら無料。
screenshotscreenshot
 PISCES での紹介記事はこちら

 表示価格は記事掲載時のものです。App Store で購入前に必ず価格をご確認ください。

2010年04月16日

Wallpaper Calendar 2.2 [iPhone]

 カレンダー付きの壁紙を作成する iPhone アプリケーションです。利用には iPhone OS 3.1.2 以上が必要です。

 「シーズンカレンダー」「シンプルカレンダー」「マイカレンダー」の3種類の壁紙カレンダーを選択できます。「シーズンカレンダー」では、内蔵の季節をあらわす素敵な写真を使って壁紙カレンダーを作成可能。
screenshotscreenshot

 「オプション」 ボタンをタップすると、カレンダーを表示する年・月を選択でき、選択した月によって写真が変わります。「週の表示」タブに切り替えると、週の始まりを月曜日/日曜日から選択可能。曜日名を英語表示にすることも可能です。
screenshotscreenshot

 「配色」タブに切り替えて、カレンダーの背景色と、平日、週末/祝日の色をそれぞれカスタマイズでき、日本をはじめさまざまな国の祝日表示にも対応しています。
screenshotscreenshot

 カレンダーができあがったら「保存」ボタンをタップしてカメラロールに保存し、「設定」アプリケーションから保存した画像を選択して壁紙として利用できます。「シンプルカレンダー」では、無地の壁紙カレンダーを作成可能。
screenshotscreenshot

 「月の表示」タブで最大6ヵ月分のカレンダーを表示でき、3ヶ月分までのカレンダー表示では、ピンチで月ごとに大きさを変えられます。
screenshotscreenshot

 「マイカレンダー」では、写真アルバムから選択した写真を背景に壁紙カレンダーを作成可能。「シンプルカレンダー」と同様に、最大6ヵ月分のカレンダーを表示でき、3ヶ月分までのカレンダー表示では、月ごとに大きさを変更できます。
screenshotscreenshot

続きを読む
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。