2010年03月07日

Cross Process 1.0

 クロス現像したような写真に加工する iPhone アプリケーションです。利用には iPhone OS 3.1 以降が必要です。

 Cross Process を起動すると内蔵カメラが起動しますが、「Cancel」ボタンを押すと右図のような画面になり、写真アルバムから既存の写真を読み込んでエフェクトをかけることもできます。
screenshotscreenshot

 内蔵カメラで写真を新たに撮影するか、写真アルバムから写真を選択すると、写真が左側からスライドしてきて、
screenshotscreenshot

 処理が完了すると自動的にカメラロールに保存されます。「i」ボタンをタップすると、設定画面に切替り、プロセス現像の色を指定できます(デフォルトはすべてオンです)。写真の縁をつけないようにしたり、内蔵カメラで撮影したオリジナルの写真を保存するようにも設定可能です。
screenshotscreenshot

 左図がカメラロールから選択したオリジナルの写真ですが、デフォルトの設定で加工すると右図のような感じに。
screenshotscreenshot

 「Red」のみをオフ(左図)と「Green」のみをオフ(右図)。
screenshotscreenshot

 「Blue」のみをオフ(左図)と「Basic」のみをオフ(右図)。
screenshotscreenshot

 処理後の写真はオリジナルサイズ(フル解像度)で保存できます。

→ Download はこちら


1:2-tone 1.2

 写真をハーフトーン画像に加工する iPhone アプリケーションです。利用には iPhone OS 3.0 以降が必要です。

 1:2-tone を起動したら、ツールバー左側のボタンをタップして写真アルバムから写真を選択。左から2つ目のボタンをタップすると、
screenshotscreenshot

 ハーフトーン画像に加工され、もう一度左から2つ目のボタンをタップすると、加工前の画像に戻ります。
screenshotscreenshot

 スライダーを動かすとドットの大きさを 2px〜18px で調整することができ、 ツールバー右側のボタンをタップして丸ドットと四角ドットを切り替えることができます。
screenshotscreenshot

 左から3つ目のアクションボタンをタップするとメニューボタンを表示。「壁紙を作る」をタップすると、320x480px の解像度でカメラロールに保存され、後から手動で壁紙に設定できます。1:2-tone 内からメールに添付して送信したり、
screenshotscreenshot

 配置を調整して連絡先の写真に設定することもできます。
screenshotscreenshot
screenshotscreenshot

 日本語ローカライズは、iPhone Painters Japan さん。

→ Download はこちら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。